米国株式市場:ヒートマップをどう利用するのか?

 株式市場の全体的な流れをつかむためにヒートマップは役立ちます。強いセクター、弱いセクターは何か、個別で買われているものは何かといったことだけでなく、簡単な設定をするだけで高配当銘柄だけを表示させることも可能です。今日の動画では、ヒートマップの利用例をいくつか紹介します。


・動画で使用のチャート(トレーディングビュー)は無料で試すことができます。試運転されたい方は、ここからアクセスしてください。



拙著です。初めての方々にも分かりやすいように、具体的な売買方法、そして銘柄の選択方法を説明しました。

コメント