投稿

4月, 2022の投稿を表示しています

ロビンフッドはもうダメだ!?

イメージ
  通常取引では6.10%の上昇でしたが、大引け後に冴えない決算を発表し、証券取引アプリ運営企業のロビンフッドは時間外取引で10.75%の大幅下落です。

誰が見ても強いアップトレンド

イメージ
 冴えない相場が続いています。しかし、だからと言って全てが悪いわけではありません。今日の動画では、明確な上げ基調にあるETFの一例を紹介します。

あなたが狙っている株は本当に強い株ですか?

イメージ
 強い、弱いを判断するためには他のものと比較する必要があります。株の場合なら、ダウ平均やS&P500指数と比較することで、狙っている株の強弱を判断することができます。今日の動画では、個別銘柄とマーケット全体を比べる方法について説明します。

finvizを使って強い米株を選ぶ簡単な方法

イメージ
 一口に米株と言っても、7000を超える多数の銘柄があります。これら多くの銘柄の中から、強い買い候補を見つけるのに便利なサイトがfinvizです。今日の動画では、米国の投資家たちが実際に使っている簡単な方法を説明します。

景気後退を確信した投資家たち

イメージ
 今日の動画では、米国株式市場のセクター状況を、もう一度見てみました。どのセクターが強いのか、どのセクターが嫌われているかを確認することで、現在の米国株式市場が、どのような位置にあるかを把握することができます。

チャートを見る視点を時々変えてみましょう

イメージ
 自分がいつも使っていない指標を見ることで、気がつかなかったサポートやレジスタンスレベルを確認することができます。

米国株式市場:セクターETFから警報

イメージ
 ベテラン・テクニカル・アナリスト、ジョン・マーフィー氏は金曜のブログで、投資家が忘れてはいけない重要なセクター状況を指摘しています。

アダムとイヴのパターン:その2

イメージ
 数年以上前になりますが、「 アダム&イヴ・ダブルボトム 」という二番底のパターンを取り上げたことがあります。当然のことながら、この逆パターンとなる「アダム&イヴ・ダブルトップ」という二番天井パターンも存在します。

トレーディングビュー:便利な移動平均線の機能の紹介

イメージ
 一本だけ表示させたい、10本同時に表示させたい、または単純移動平均線と指数移動平均線を混ぜて表示さたい場合に便利な機能を紹介します。

金の投資家が期待するショートスクイーズ

イメージ
 金の投資家、金のファンたちが集まる KWN というサイトがあります。そんなサイトですから、金の応援団のような記事が多いのですが、金曜にこんなことが報道されています。 ロシアへの制裁が続いている。以前は、ロシアからLBMA(ロンドン貴金属市場協会)へ金が流れていた。しかし制裁で金の流れは止まった。金のショートスクイーズ(踏み上げ)が起きる可能性がある。

バンク・オブ・アメリカは金属と鉱山ETFに強気

イメージ
 バンク・オブ・アメリカから、金属と鉱山関連のETFを勧める強気な意見が発表されました。今日の動画では、グレッグ・マナリノさんが公表したトレード方法、「ブーム・システム」を使ってこれらのETFを見てみます。

トリプルプレイで見る11のセクターETF

イメージ
 トリプルプレイを使うことで、買い、売り、中立を即座に判断することができます。米国株式市場には11のセクターがありますが、現在8つが買い基調、売り基調は1つ、ニュートラルは2つです。

休憩中の強い銘柄を選ぶ方法

イメージ
 「強い株が、一時的に休憩している時に買え」という言葉があります。今日の動画では、明確なアップトレンドにある株の中から、一時的に休んでいるものを選ぶ方法を説明します。