投稿

3月, 2022の投稿を表示しています

投資心理を利用した売買方法について

イメージ
 今日のブログでは、ロブ・ホフマン氏が有名にした投資心理を利用したトレード方法を簡単に説明します。

米国株式市場:二日連続の「はらみ線」は計38

イメージ
  テスラは金曜にNR7となっただけでなく、木曜、金曜と連続で「はらみ線」となっています。おとなしい動きが連続しただけに、そろそろ大きな動きが起きそうですね。 https://t.co/zKoYaH3Yuf pic.twitter.com/O45D09JvJx — T.Kamada (@Kamada3) March 27, 2022

注目の50/200移動平均線チャネル

イメージ
 キャシー・ウッド氏のETF第2弾です。前回は週足の話でしたが、今回は日足に形成されている「50/200移動平均線チャネル」について説明します。非常に簡単、分かりやすいパターンです。

久しぶりに現れた強い陽線

イメージ
 低迷が続いていたキャシー・ウッド氏のETFに、非常に強い陽線が形成されました。上昇する金利、ロシア・ウクライナの戦争、そして高インフレという株には厳しい状況ですが、週足チャートには買いシグナルと判断される陽線が出現です。

安値圏で包み線を形成中の中国株

イメージ
 今日の米国株式市場では金利引き上げが大きな話題となりました。しかし、それ以上に目立ったのは極めて強い展開となった中国株です。特に、中国インターネット株のETFは、ほぼ40%の上昇となり、中国株は底を打ったという意見も出ています。今日の動画では、興味深いパターンを形成中の中国インターネット株の様子を見てみます。

強いのは売り圧力、それとも買い圧力? --- その2

イメージ
 火曜のマーケットで驚かされたのは、映画館を経営するAMCエンターテイメント(AMC)が、金、銀の生産会社ハイクロフト・マイニング(HYMC)の22%を買い占めたというニュースです。 ハイクロフト社には堅固なアセットがある。しかし色々な理由で、ハイクロフト社は資金繰りに苦労し、結果として株価も大きく下がっている。我が社が関与することで、ハイクロフト社は困難を乗り越え、お互いに有益な方向へ進むことができると確信している。-- アダム・アロン(AMCエンターテイメントCEO)

強いのは売り圧力、それとも買い圧力?

イメージ
 現在のマーケットは買いなのか、それとも売りなのかを瞬時に判断することは大切です。今日の動画では、投資家たちにはお馴染みの2つの指標を使って、買いが有利なのか、それとも売りが有利なのかを即断する方法を説明しました。

原油のETFに形成された足長同時線

イメージ
  ゴールドマン・サックスは、2022年の原油価格予想を98ドルから135ドルに引き上げ、場合によっては175ドルという見方を発表しています。 https://t.co/g1m0SKJDOz — T.Kamada (@Kamada3) March 8, 2022

大きく売られた株をどう買うのか?

イメージ
 今日の動画では、逆張りの買い方法について説明します。平均足RSIという、少し変わった指標を使った方法です。 *逆張りには大きな危険が伴いますから、思惑が外れた場合は直ぐに損切ることが極めて重要になります。

3つの指標を使って判断する買われ過ぎ、売られ過ぎ

イメージ
 今日の動画では、移動平均線、線形回帰チャネル、ストキャスティクスを使って、マーケットの買われ過ぎ、売られ過ぎを判断する方法について説明します。