投稿

8月, 2021の投稿を表示しています

MACDのダブル・ダイバージェンスの話

イメージ
 危険信号、警報としての役割があるため、多くのトレーダーがダイバージェンスに注意を払っています。今日の動画では、MACDダブル・ダイバージェンスについて簡単に説明します。

3つの指標が揃うのを待っていたら売買出動が遅れてしまう!?

イメージ
 以前説明したブームシステムに関する質問がありましたので、今日の動画では、ストキャスティクスRSIと株価レベルを使った方法について説明します。

日本株のETFに起きているTTMスクイーズ

イメージ
 TTMスクイーズの後には大きな値動きが起きる傾向があるため、TTMスクイーズは、トレーダーや投資家に注目されるパターンです。

興味深いレベルに達した金鉱、銀鉱株

イメージ
 単にオシレーターが売られ過ぎを示しているだけでなく、金鉱と銀鉱株は、注目のレベルを現在テスト中です。

注目のドル指数とゴールド

イメージ
 アフガニスタンの混乱が連日報道される中、米ドル指数にはダイバージェンスが起きています。ということで、今日はドル指数と金のチャートを見てみたいと思います。

60分足ではなく65分足チャートを使いなさい!?

イメージ
 ニューヨーク証券取引所の営業時間を考慮すると、60分足チャートを使うのはやめて65分足チャートを使いなさい、と言う人たちがいます。なぜ、そうした方が良いのでしょうか?

人気指標MACD:使ってみたい機能

イメージ
 多くのトレーダー、投資家たちがMACDを使っています。今日の動画では、使ってみたいMACDの機能について説明します。

クルーズ株はアダムとイヴ??

イメージ
 2017年10月のブログで、「 アダムとイヴのダブルボトム 」という少し変わった二番底の話をしました。下がその形です。

米国株式市場:危険シグナルと買いシグナル

イメージ
 フェニックス・キャピタル・リサーチが、米国株式市場の危険シグナルとして二つのチャートをあげているので、それらを見てみたいと思います。 真っ先に指摘したいのはジャンク債だ。なぜなら、債券に投資している人たちは、株に投資している人たちよりデフォルト(債務不履行)、信用リスクに敏感であり、ジャンク債はS&P500指数を先行する傾向があるからだ。

テスラの週足チャートから3つのシグナル

イメージ
 人気株テスラの週足チャートに注目です。 トレーダーたちに広く使われているボリンジャーバンド、MACD、そしてRSI(相対力指数)から面白いシグナルが出ています。

チャートを見て、売りか買いかを即座に判断する方法

イメージ
 株をトレードする場合、売りか買いかの判断を素早くすることは、とても重要になります。判断方法は色々ありますが、今日は簡単な方法を4つ紹介します。