投稿

3月, 2020の投稿を表示しています

3月終了、ゴールデンクロスは4銘柄だけ

イメージ
S&P500銘柄を月足チャートで見た場合、3月の相場でゴールデンクロスが起きたのは、たったの4銘柄だけです。9分の動画です。



動画で使用のチャート(無料)は、いつものようにトレーディングビューです。

NYダウ平均は今日もNR7

イメージ
金曜に引き続き、ダウは今日も狭い値幅となりました。このような日の翌日は大きな値動きとなる傾向があります。9分の動画です。



動画で使用のチャート(無料)はトレーディングビューです。日本のトレーダーたちも使っています。ここからアクセスできます。

トレードの反省と再出発

イメージ
今回のマーケットの厳しい下げで、素早い損切りの大切さを痛感したトレーダーが多いのではないでしょうか。2008年の金融危機を体験したトレーダーたちも、今回の急ピッチな下げ速度には驚いています。

いろいろな位置からVWAPを引いてみましょう

イメージ
投資心理を把握するためにVWAPは便利なツールです。約10分の動画です。



動画で使用のチャート(無料)はトレーディングビューです。VWAPを簡単に引くことができるので、興味のある方はお試しください。

ダウは4%の大幅下落、しかし今日の値幅はNR10

イメージ
大荒れのマーケットです。ダウ平均は2月12日から3月23日にかけて37%の巨大な下げ、そして次の3日間で+21%の強力な反発ラリーを展開しました。下が日足チャートです。

米国株式市場:テーマは20日移動平均線とRSI

イメージ
安値からの反発ラリーを展開中ですが、多くの銘柄が注目のキー・レベルに迫っています。10分の動画です。






マーケットは反発ラリー、アナリストから投資家へ警告

イメージ
昨日は11%の上昇、そして今日は大引けまで約50分を残しダウ平均は5.8%の上昇です。

トレンドを素早く判断するための3つの指標

イメージ
方向性指数、アルーン、ボルテックス・インジケーターの話です。約10分の動画です。



動画で使用のチャート(無料)は、いつものようにトレーディングビューです。

真空地帯に迫る銀のETF

イメージ
興味深い位置に銀のETFは接近中です。10分の動画です。



動画で使用のチャートへは、ここからアクセスください。

(情報源:Daily FX

今日も大きな下げ、S&P500指数はどこまで下げるのか?

イメージ
コロナウイルスで大変なときに、株の話などするのは非常識かもしれませんが、私たちトレーダーはマーケットを見なくてはなりません。日本の格言を使って、S&P500の下げ目標値を計算してみました。10分の動画です。



動画で使用のチャート(無料)はトレーディングビューです。

極めて悪い地合い、しかしチャート上にはダイバージェンス

イメージ
ニュースを見たら全く買う気になれませんが、チャート上にはダイバージェンスが起きています。約14分の動画です。



動画で使用のチャート(無料)はトレーディングビューです。興味のある方は、ここからアクセスしてください。

投資家たちの心配が、いよいよ現実のものとなる?!

イメージ
米連銀、そして世界の中央銀行は、金融市場の崩壊を今回は防ぐことができないかもしれない。-- ジム・ビアンコ(ビアンコ・リサーチ)
多くの投資家も、ビアンコ氏と同様な心配をしています。下は、the marketに掲載されたビアンコ氏の見解です。

米国株式市場:いよいよ重要なレベルに迫ったS&P500指数

イメージ
月曜の米国株式市場は、正にブラック・マンデーといった展開になりました。S&P500指数は、いよいよ重要なレベルのテストです。12分の動画です。




大きな不安に陥った米国の投資家たち:株は二の次、重要なのはパンと現金の確保

イメージ
マスク、トイレットペーパー、消毒剤や抗菌石鹸は売り切れ、そしてスーパーマーケットではパンも完全に売り切れとなり、人々はコロナウイルスの恐怖に怯えています。

時間軸の話:長期トレンドに従いなさい!?

イメージ
長期トレンドの確認、他のタイムフレームを見ることは大切ですが、それに惑わされないことも重要です。約10分の動画です。



動画で使用のチャート(無料)はトレーディングビューです。興味のある方は、ここからアクセスしてください。

極めて地合いの悪いマーケット、しかし反発に期待する買い手

イメージ
新型コロナウイルスの感染者増大を受けて、過去48時間にバスケットボール、ホッケー、大リーグ、そしてサッカーのシーズン中止、延期が発表された。その一方、人々はコストコなどの店に押し寄せパニック買いだ。現時点では、このウイルスが何百万という人々の死という結果になるかは分からない。現在、米国で確認された感染者数は約1400人、死亡者は100人未満だ。このような状況で人々が既にパニックしている姿を見ると、本当に次々と死亡者が報道され始めたら、米国はどんな状態になってしまうのだろうか?-- マイケル・スナイダー(The Economic Collapse)

いよいよ報道された米国株式市場のベアマーケット入り

イメージ
警報MACDの話、そして前回のベアマーケットで比較的強かったダウ2銘柄の話です。約10分の動画です。




原油の恐怖指数は史上最高

イメージ
最近の原油の大きな下げを受けて、原油の恐怖指数が跳ね上がっています。10分の動画です。



動画で使用(無料)のチャートへはここからアクセスしてください。

米国株式市場:ダウ平均はAB=CD ???

イメージ
今日もマーケットは大きな下げとなりました。ダウ平均は、いったいどこまで下げるのでしょうか?二つの見方を紹介しました。約10分の動画です。



動画で使用のチャート(無料)はトレーディングビューです。

米国株式市場:恐怖指数はピークに達した?

イメージ
投資家たちの心理状態を示すボラティリティ指数は、既にピークに達している可能性があります。7分の動画です。



動画で使用のチャート(無料)へは、ここからアクセスしてください。

情報源(恐怖&欲指数

ダブルボトムの形成を期待する買い手たち

イメージ
日経225、そしてNYダウは、短期的なダブルボトムの可能性があります。約10分の動画です。



動画で引用した”チャート読み”さんのツイッターはここです

動画で使用のチャート(無料)は、いつものようにトレーディングビューです。

米国株式市場:陰線、陽線、陰線、コロコロ変わるローソク足の色

イメージ
こんな冗談ツイートをしているトレーダーたちがいます。
米国株式市場は単純、簡単だ。陽線、陰線、陽線、思ったとおり今日は陰線になった。 下がダウ平均の日足チャートです。

乱高下のマーケット、著名トレーダーコーチの感想

イメージ
不安なマーケットが続き、トレーダーコーチとして有名なブレット・スティーンバーガー氏には、アドバイスを求める電話とメールが殺到しています。


話を実際に聞いて感じた事として、スティーンバーガー氏は、このようなことをあげています。

緊急金利引き下げは株に逆効果だった?買われた金と円

イメージ
緊急に行われた金利引き下げは、投資家たちを安心させるのではなく、反対に心配させる結果になってしまったようです。12分の動画です。



動画で使用のチャートは、いつもようにトレーディングビューです。

(マナリノ氏のトレード方法:ベテラン・トレーダーが公表した簡単なトレード方法

システム・ダウン:こんな日にトレードができない!!

イメージ
株投資アプリ「ロビンフッド」に大きな不具合が生じ、顧客たちは、一日中トレードをすることができないという事態が月曜に起きました。報道されているように、月曜のダウ平均は1293ポイントというポイントでは史上最大の上昇となり、下が日足チャートです。

チャート分析:少し変わった%Rの使い方

イメージ
期間を設定して、値戻しレベルの考え方を応用した%Rの使い方です。10分の動画です。



動画で使用のチャート(無料)へは、ここからアクセスしてください。

(参照した記事:Quantifying Retracements to Find Stocks and ETFs that Held Up Relatively Well During the Onslaught