アップルに形成されているのはダイヤモンド??

下はアップルの日足チャート、最近3ヶ月の様子です。


「ダイヤモンドが形成されている」と言う人たちがいますが、皆さんにもダイヤモンドが見えるでしょうか?



もちろん、完璧な形ではありませんが、ダイヤモンドの雰囲気はあると思います。アップルの場合、高値圏でダイヤモンドが形成されているので、トレーダーたちは下げを警戒しています。

ダイヤモンドのトレード方法です。


見て分かるように、ダイヤモンドを形成しているAとCの線を延長させました。株価がBの線を割ったら空売り出動です。利食いの目標は1になります。株価が反発し、2まで戻った場合はそこで再び空売り出動です。株価が3に達したら利食います。

もちろん、シナリオ通りに進むという保証はありませんが、上記したようにダイヤモンドは下げを示唆するパターンですから、反落の可能性を頭に入れておきたいと思います。

コメント