三分の一の米国のティーンエージャーは、過去一年間に、一冊の本も読んでいない

2019年のマーケットが終わりました。今年も私のブログにアクセスいただき感謝いたします。2020年もよろしくお願いします。

2019年を振り返って、マイケル・スナイダー氏(The Economic Collapse)が、50の信じられないデータをあげているので、いくつか見てみたいと思います。
  • 過去10年間で、世界の株式市場の時価総額は25兆ドルを超える成長となった。
  • 米国では、富裕層のトップ10%に属する人たちが84%の株を保有している。
  • 米国政府には23兆ドルを超える債務がある。
  • オバマ政権下、トランプ政権下で債務は12兆ドル増えた。
  • IMFによると、世界が抱える債務は188兆ドルに達した。
  • 米国世帯が抱える借金は14兆ドルを超えようとしている。
  • 平均的な米国人は、71%の地域で住宅を購入することができない。
  • 米国の580万の職は週給793ドル未満だ。
  • 米社会保障庁のデータによると、50%の米国人の年収は3万3000ドル以下だ。
  • 70%のアメリカ人は、苦しい家計のことで泣いたことがある。
  • 最近の調べによると、2460万人のアメリカ人が過去30日以内に違法薬物を使用したことがある。
  • 46%のアメリカ人は、過去30日以内に合法な調合薬を使用したと回答している。
  • ニューヨークに在住するアレクサ・カスダンさんは、風邪で喉が痛かったので病院へ行った。病院は治療費として、彼女の保険会社に25,865ドル24セントを請求した。
  • 過去10年間で、米国の若い世代の自殺が56%増えた。(全世代では41%の上昇)
  • 三分の一の米国のティーンエージャーは、過去一年間に、一冊の本も読んでいない。
  • 4800万人のアメリカ人は、去年のクリスマスシーズンの買い物の支払いがまだ済んでいない。
  • 米国のホームレス人口の半分はカリフォルニア州に存在する。
  • カリフォルニア州在住の半分の有権者は、カリフォルニア州から他州へ引っ越したいと思っている。
  • 米国ミレニアル世代の三分の一は、相変わらず親と一緒に住んでいる。
  • 二ヶ月前の意見調査によると、67%の米国人は、近いうちに内乱が起きると思っている。

コメント