トレーダーが直面する5つの現実

下は、New Trader Uに掲載されていた記事を要約したものです。


インターネットは、様々なトレード方法の宣伝で溢れている。「秘密を公開します。これを読んだら、あなたもミリオネア・トレーダー!」正に、誰でも簡単にトレードで成功できると思ってしまう。しかし、あなたは5つの現実を知る必要がある。
  • 利益をコンスタントにあげることができるようになるには、かなりの時間がかかる。
この事実を受け入れることは難しいかもしれない。しかし、今日成功しているトレーダーたちは、そのレベルに達するまでに、かなりの年数を費やしている。大学を卒業するには4年の年月が必要であるように、トレードのマスターにも同様な時間がかかる。
  • 失敗は必ず起きる。
私たちは、良い成績を上げ間違いを防ぐ重要性を教えられる。しかし、トレードは常に好調に進むことはありえない。失敗、後退という状況は必ず訪れる。重要なことは、失敗が続いても諦めないことだ。
  • トレードはビジネスだ。
トレーダーは起業家のようなものだ。ビジネスで成功するには計画が必要であるように、トレードにも計画が必要だ。トレード業は趣味ではない。
  • リスク・リワード比を理解すること。
損益がゼロ、損益がとんとんに必要な勝率:

・リスク1、リワード1の場合:50%
・リスク1、リワード3の場合:25%
・リスク1、リワード5の場合:17%
・リスク1、リワード10の場合:9%
  • トレードに伴う感情のコントロール。
トレードでは最高の気分、最悪の気分を何度も味わうことになる。禅僧のように感情をコントロールするのは簡単ではないが、本や専門家から感情をコントロールすることを習うことが大切だ。

繰り返しになるが、誤解をまねく宣伝のおかげで、多くの人たちは一夜で金持ちになれると思ってトレードを始める。夢のような期待を捨ててトレードの現実を直視してほしい。



コメント