大阪G20を控えマーケットは静かな動き:NR7が多数出現

NY外為市場=ドル横ばい、大阪G20や米中首脳会談控え様子見ムード(ロイター
株式市場も静かです。今日のS&P500はNR7、過去7日間で値幅が最も狭い静かな展開となりました。下が日足チャートです。


今日のNR7は4本連続の陰線の後の陽線、位置的には、上昇する10日指数平滑移動平均線がサポートになっています。(赤は30日移動平均線)
S&P500銘柄を調べてみると、119銘柄がNR7を形成です。いくつか見てみましょう。

アマゾン



バンク・オブ・アメリカ



フェイスブック



スターバックス



NR7の後は大きな値動きとなる傾向があるので、NR7はトレーダーたちに注目されるパターンです。

NR7のトレード方法:

スターバックスで説明します。


  • もし明日の取引で、NR7の高値を越えた場合は買い。(A)
  • もし明日の取引で、NR7の安値を割った場合は空売り。(B)
この記事も参照ください。


コメント