投稿

4月, 2019の投稿を表示しています

冴えない決算、ひどいチャートパターン、こんな株を買いますか?

イメージ
株のトレーダーたちは色々なデータを持っています。たとえば、アルファベット(グーグルの親会社)の日足チャートを見てください。


昨日の取引で上場来高値を記録したばかりですが、アルファベットは大きな窓を開けて火曜の取引をスタートし、現在8%の厳しい下げです。株価はトレンドラインを決定的に割っていますから、多くの人たちは、アルファベットのアップトレンドは終わったと判断したことでしょう。

株式市場が直面しているリスクはメルトダウンではなくメルトアップだ!?

イメージ
顧客たちから話を聞いて分かることは、本当に弱気な人は少ない。ほとんどの顧客は、マーケットが現在のレベルから5%から10%下げたところで株を買い足したい、と答えている。これが意味することは、マーケットは、投資家たちが期待するような押し目買いの機会を与えることはないだろう。-- マルコ・コラノビッチ(JPモルガン・チェース) 投資心理を示す「恐怖&欲 指数」を見てみましょう。(データ:CNN)

ダウ平均に見えるダイバージェンス

イメージ
株の基本は、サポートレベルで買ってレジスタンスレベルで売ることです。下は、ダウ平均の週足チャートです。

ペットのドラッグストアはステージ1?

イメージ
今週のダウ平均はマイナス0.06%という成績でした。下が週足チャートです。

もしあなたがベテラン・トレーダーだったら、これからトレードを始めようと思っている人に、どんなアドバイスをしますか?

イメージ
長いタイトルになってしまいましたが、皆さんだったら、どんなアドバイスをしますか?数年前のブログになりますが、ブライン・ランド氏は、こんなことを書いています。

米国株式市場:ヘルスケアに目を向け始めた投資家たち

イメージ
米株をセクター別に見た場合の最近3ヶ月の様子です。(データ:finviz.com)


矢印で示しましたが、最も低迷しているのは、プラス0.5%のヘルスケア・セクターです。
次に、過去一ヶ月の様子を見てみましょう。

銀の投資家たちは悲観的

イメージ
銀の話をしたいと思います。先ず、下のチャートを見てください。

なぜ大きな損が出たのか?:35の回答

イメージ
スティーブ・バーンズ氏(NEW TRADER U)が、トレーダーたちに、こんな質問をしました。
トレードで大きな損を出した原因は何ですか? 下が35の回答です。

個人投資家:圧倒的に多い中立意見

イメージ
下は、AAIIから先週発表された個人投資家たちのセンチメントです。

週足のMACDを日足チャート上にどうやって表示させるのか?

イメージ
トレンドに沿ったトレードをするためにMACDが役立ちます。長期チャートのMACDを、短期チャート上に表示させる方法です。(約10分の動画です。)



動画で使用のチャート(無料)には、ここからアクセスしてください。

(3月25日作った動画:人気指標MACD、週足のMACDもお忘れなく

株に関するジョーク

イメージ
・株のアナリストがピザのレストランへ行った。ウェイトレスがこう質問した。「ピザはいくつに切りますか?4等分ですか、6等分ですか?」アナリストはこう答えた。「お腹がとても空いているから6つに切ってくれ。」

米国:苦しいのはミレニアル世代だけではない

イメージ
60%のミレニアル世代には500ドルの預金が無い。(VARO) ミレニアル世代というのは、1980年代から2000年代初頭までに生まれた人を指します。500ドルの金が無いということは給料ギリギリの生活をしていることを意味し、もし失業といった事態になれば、生まれ育った親の家に戻るしかないでしょう。

S&P500指数:多くのトレーダーに見えるウェッジ

イメージ
ソーシャルメディアのおかげで、トレーディングルームに実際に行かなくても、トレーダーたちが何を考えているのかが分かります。特にツイッターを見て最近気がつくことは、多くのトレーダーたちが、S&P500指数に形成されている「ウェッジ」を指摘しています。
ウェッジには4つのパターンがあります。

1時過ぎの突然の下げ、ニュースは無し

イメージ
鉱山・資源会社クリーブランド・クリフスの5分足チャートです。


1時過ぎに株価が突然崩れ、6.54%の大きな下げで火曜の取引を終了です。「悪いニュースが発表されたのだろう」、と多くの人たちは当然思いましたが、これといったニュースが見つかりません。

やろうと思えば、今のアマゾンには何でもできる!?

イメージ
スポティファイが月曜の取引で、4.42%の大幅下落となりました。


Spotify(スポティファイ)とは、スウェーデンの企業スポティファイ・テクノロジーによって運営されている音楽ストリーミングサービス。2018年現在、1億7000万人(うち有料会員数7500万人)のユーザーを抱えており、音楽配信サービスとしては世界最大手である。パソコン・スマートフォン・タブレット・ゲーム機などのデバイスに対応しており、日本では2016年9月にサービスが開始された。(ウィキペディアから)

移動平均線が好きなトレーダーの皆さんへ

イメージ
移動平均線リボンをお使いですか?14分ほどの動画です。



動画で使用のチャート(無料)はトレーディングビューです。移動平均線リボンと、それに関連した指標を簡単に表示させることができます。

金のチャートに形成されているのは売りパターン、それとも買いパターン?

イメージ
最近よく聞くのは、金の日足チャートには、「売りパターンである三尊が形成されている可能性がある」という見方です。下は、金のETFの日足チャートです。

新ストリーミング・サービス「ディズニー・プラス」はネットフリックスの強敵になる!?

イメージ
何と言っても、金曜の米国株式市場の一番の話題はディズニーです。


株価は11.54%の大幅上昇、史上最高値で金曜の取引を終えました。買い材料となったのはこのニュースです。

静かな動きが続くマーケット:ボリンジャーバンド幅に注目

イメージ
マーケットが静かな時は、ボリンジャーバンド幅に注目です。7分ほどの動画です。



動画で使用のチャート(無料)はトレーディングビューです。リアルタイムで株価や為替の動きを見ることができます。

さて、どちらへ放れる?注目の米国小売業界

イメージ
ETF.comによると、現在最も空売られているETFは、SPDR S&P Retail(XRT)という小売銘柄に投資しているETFです。
現時点で、SPDR S&P Retail(XRT)には3200万株を超える空売り残高がある(発行済株式数は610万株)。百貨店などのように、実際に店に品物を並べる実店舗での売上は低迷し、多くの人々がこの業種に極めて悲観的であることを考えれば、小売銘柄のETFが大きく空売られていることは不思議ではない。(ETF.com) 下が日足チャート、最近6ヶ月間の様子です。

米国株式市場を支えているのは誰だ?外国人投資家?ペンション・ファンド?

イメージ
米国の株を最も買っているのは誰でしょうか?ヘッジファンド、ペンション・ファンド、それとも個人投資家たちでしょうか?正解をご存知の人は多いと思いますが、米国の株を最も買っているのは米国の企業、要するに自社株買いです。

下のグラフには、S&P500企業による2012年から2018年までの自社株買いの様子が示されています。(単位は10億ドル)

興味深い位置で出たニュース

イメージ
GE、ボーイング、ソニーが大きく動きました。どれも面白い位置でニュースが出ています。8分の動画です。



動画で使用のチャートはトレーディングビューです。無料で使うことができます。

海外の株に目を向け始めた米国の投資家たち

イメージ
米国の投資家たちが、海外の株に簡単に投資する方法は、iShares MSCI ACWI ex U.S.(ACWX)というETFを用いることです。このETFは約1000の銘柄に投資し、資金が最も割り当てられている国は日本です。下が、資金の配分が多いトップ10カ国になります。

人気投資アドバイザー:多くの投資家たちは誤解している

イメージ
ジョシュア・ブラウン氏(投資アドバイザー)が、金曜のブログで興味深いことを指摘しています。こんな内容です。
タイムマシンに乗って未来へ行き、野球、フットボール、競馬などの全てのスポーツの結果を入手して、あなたは現在の世の中へ戻って来ます。

ジャンク債から強気なメッセージ、注目の雇用統計

イメージ
チャートのユニークな分析で定評のあるクリス・キンブル氏が、こんなチャートをツイートしています。

不安でたまらない金鉱株を保有する人たち

イメージ
金鉱株を買った人たちが不安になっています。特に不安を感じているのは、小型金鉱株に投資した人たちです。下は、小型金鉱株のETF、VanEck Vectors Junior Gold Miners(GDXJ)の日足チャート、最近6ヶ月の様子です。

ビットコインのベアマーケットはとうとう終わった?!

イメージ
ビットコインが大幅上昇となりました。

下が日足チャートです。

50/200移動平均線チャネル

イメージ
50日と200日移動平均線を使った簡単なトレード方法です。7分ほどの動画です。



動画で使用のチャートはトレーディングビュー(無料)です。お試しください。

50/200移動平均線チャネルに該当する銘柄を選ぶ方法は、この動画を参照ください。