著名トレーダーコーチ:面白そうだと思うことに直ぐ飛びつかない。有意義だと思われることを先ず実行

トレーダーコーチとして知られるブレット・スティーンバーガー氏が、こんなことを書いています。
「これは面白そうだ」、と思ったことを躊躇することなく、直ぐ実行する生活を頭の中に思い浮かべてほしい。

やりたいことを即実行するのだから、それは天国にいるような生活だ、と思うかもしれない。しかし、そのような生活態度では何も実現することができないのではないだろうか。好きなこと、やりたい事だけをするのだから、そういう生活は確かに楽しいことだろうが、そんな生活、人生に大した意味があるだろうか?
楽しければそれで良い、という生き方もありますが、スティーンバーガー氏は「面白そうだと思うことに直ぐ飛びつかないで、有意義だと思われることを先ず実行」することを勧めています。

上記したように、スティーンバーガー氏はトレーダーコーチとして有名です。では、実際のトレードの場面で、「面白そうだと思うことに直ぐ飛びつかないで、有意義だと思われることを先ず実行」というのはどういうことでしょうか?直ぐ頭に浮かんだことはこれです。
ツイッターなどで面白そうな銘柄を見つけても、それを衝動的に買わないで、自分の計画に従ったトレードをすること。
スティーンバーガー氏の答えは全く違った内容でした。
人生を考えた場合、私たちは短期トレーダーであり、そして同時に長期投資家でもある。毎日毎日の活動は短期トレードであり、長い目で見た人生の目的が長期投資だ。短期的な活動と長期的な目標を合計したものが人生のポートフォリオであり、一つ一つの活動(行動)に意味を見いだせる時、私たちは大きな幸福を感じることができる。
何か意味不明な内容ですが、スティーンバーガー氏は、こう言い換えています。
長期的な投資目標を達成するためには、長期投資のテーマと、短期トレードのテーマが一致していることが大切だ。
短期と長期トレンドを確認するだけでなく、市場のテーマにも注意を払いたいと思います。

(情報源:An Investment View of Trading

コメント