非常識な人は嫌ですね。。

週末、日本は連休ですが、残念ながらアメリカは普通の週末です。数年以上前になりますが、カリフォリニア州で営業する日本の小企業で働く人から、こんな話を聞いたことがあります。


カリフォルニア州の支店長に、東京の本社から、こんな電話が来ました。「来週の月曜はアメリカの祭日だが、いつものように営業して欲しい。アメリカが祭日でも日本は平常どおりに営業しているのだから、そちらの店も開けて欲しい。」

そこで支店長は、こう質問したそうです。「そのような要求を社員たちが快く受け入れるとは思いません。一つ聞かせてください。もしアメリカの祭日に店を開けるのなら、当支店は日本の祭日が休みになるのでしょうか?」

東京の本社の人は、こう回答しました。

「日本の祭日はアメリカの祭日ではないから、いつものように営業して欲しい。日本が祭日だからという理由で店を閉めたら、アメリカのお客さんたちに迷惑をかけてしまう。」

今日、この日本の小企業はアメリカには存在しません。

カリフォルニアに存在する、日本の小企業の話を、もう一つしましょう。(本人から聞いた話です。)

東京の本社から派遣されたAさんと、現地ロサンゼルスで採用された日本人Bさんが一緒に、サンディエゴに住む重要な顧客Cさんのオフィスを訪れました。

Cさんが、Bさんの顔を見ながら、こう言いました。「わざわざ来ていただき恐縮です。Aさんにお会いするのは今日が初めてですが、同僚の方ですか?」

Bさんが答える前に、Aさんはやや声を高めて直ぐにこう言ったそうです。「同僚ではありません。私は日本本社から送られてきた駐在員です。Bさんは現地採用です。」

日本の悪口を言っているのではありません。非常識な奴は嫌ですね。

コメント