今年100%の勝率を持つ指標から売りシグナルが出ている!?

ストキャスティクス、MACD、ボリンジャーバンド、と様々な指標がありますが、ゼロヘッジによると、今年最も良い成績を上げているのはコモディティ・チャネル・インデックス(CCI)だそうです。今年のS&P500指数は、マイナス0.10%という状態ですが、CCIを使ったトレードは18%の利益を上げています。下がチャートです。

チャート:ゼロヘッジ
同じものを作ってみました。


S&P500指数の日足チャートです。CCIは13に設定されています。上の横線は100、そして下の横線はマイナス100に引かれています。

売買ルールは単純です。

  • 100よりも上で推移していたCCIが100を割ったら売る。
  • マイナス100よりも下で動いていたCCIが、マイナス100を突破したら買う。
ゼロヘッジは、こう書いています。
このCCIのやり方で今年7回のトレードあり、成功率は100%だ。現在は、4月16日に売りシグナルが出ている。もちろん、過去の成績は将来の成績を保証するものではない。

コメント