もし今日が人生最後の日だったら: 庭師の回答

土曜、ハワイでこんな人騒がせな誤警報が発せられました。


「弾道ミサイルがハワイに向かっている。即刻に避難せよ。これは避難訓練ではない。」
とうぜん、人々は慌てました。こんなツイートがありました。
「人々は泣き叫び、家族がいる家に急いで向かっている。」
間違った警報だったから良かったですが、もしこれが本当だったら、極めて悲惨な事態となったことでしょう。

「弾道ミサイルが向かっている」というのは、正に今日があなたの人生の最後の日であることを意味します。ここでふと思ったことですが、もし今日があなたの人生最後の日であったとしたら、あなたは今日何をするでしょうか?もちろん、会社へ行こうなどと思う人はいないことでしょう。

もし今日が、あなたの人生最後の日なら何をする?」で検索してみました。

  • 残った時間を、かけがいのない家族と一緒に過ごしたい。父、母、兄弟に感謝の気持ちを伝えたい。
  • チョコレート、アイスクリーム、ピザ、好きなものを腹いっぱい食べてから死にたい。
  • 服、靴、宝石、何でも買ってやる。死んでしまうのだからクレジットカードの支払いを心配する必要はない。
  • 一日中セックスしたい。
こういう話もあります。
庭師が忙しそうに花を植えていた。通りかかった牧師が、「綺麗な花ですね」と声をかけたついでにこう質問をした。「もし今日が、あなたの最後の日だったら、今日も庭で仕事をしますか?」
庭師は声を大きくして、「もちろん今日も働きますよ!」と答えた。この回答に驚いた牧師に向かって、庭師は続けた。「人生最後の日に庭で働きたくない!などと思っていたら、今日こうして働くことなどできません。」
なかなか良い話だと思いました。

コメント