あなたはFOMOトレーダーですか?

FOMO = Fear Of Missing Out チャンスや重要な事などを逃すことへの不安

あなたはFOMOトレーダーですか?もちろん、全てのトレード・チャンスに乗ることなど不可能ですが、FOMOトレーダーたちはこんな事をよく言います。



  • やはりそうだったか!: 有望な株として監視していたにもかかわらず、けっきょく引き金を引くことが出来なかった場合に発せられる言葉。
  • 今回だけだ: 極めて投機的なトレードに出動し、幸運な結果になることを願っている時に発せられる言葉。
  • いつもより株数は少なめだ: トレードルールに反したトレードをしてしまったことを正当化する言葉。
  • 良い予感がする、なんとなく行けそうな感じがする: トレードの条件を一つ一つ検討しないで出動してしまった場合に発せられる言い訳。 
  • まだまだ上昇の余地はある: 迷いが生じて適切なタイミングで買うことができず、かなり遅れて買った場合に発せられる言葉。
  • この機会をずっと待っていたのだ: 引き金を引きたくてウズウズしているトレーダーが、とうとうトレードチャンスに巡り合った際に発せられる感情的な言葉。
  • 今回は違う: 前回のトレード機会を逃したことを後悔し、あまりにも早過ぎるタイミングでトレード出動してしまった際に発せられる言葉。
  • 今日は大儲けすることができた筈だ:今日のトレードを振り返り、ここで買ってここで売ることができた筈だ、と意味の無い後講釈に使われる言葉。

コメント