2017年1月18日水曜日

銀株に投資しているETFは1-2-3ボトム?

下のチャートは、銀を産出する企業で構成される銀株指数の最近1年間の動きです。

チャート:finviz.com
1の下降する矢印で分かるように、8月がピークになり、最近6ヶ月間の成績は20%減と冴えません。しかし、過去1年間で見た場合は(2)、+167.23%の素晴らしい上昇です。

注目して欲しいのは最近1ヶ月間の動きです(3)。パーセンテージに直すと、銀株指数は、この30日間で21%も上昇しています。更に、指数は50日移動平均線を突破して強さが顕著になっています。

下は、銀鉱山株に投資しているETF、Global X Silver Miners  (SIL)の日足チャートです。


見てのとおり、銀株指数と同様な動きです。50日移動平均線を今月5日に越え、下げ相場から上げ相場に転換した可能性があります。

興味深いのは月足チャートです。


ダウントレンドが終わり、1-2-3ボトムが形成されている、と判断した人が多いと思います。

同様な様子を金鉱株のETFの月足チャートにも見ることができます。


今年は金と銀に注目です。

0 件のコメント: