エネルギー株の好調な季節がやって来る

下は、エネルギー株のETF、Energy Select Sector SPDR (XLE)の日足チャートです。


12月の中頃から下げが始まり、今朝は50日移動平均線を割り(A)、この調子で行くと72ドル(B)がテストされそうです。正にパッとしない展開ですが、下のチャートを見てください。


チャート: EquityClock.com
過去20年間のエネルギー・セクターの季節性です。1で分かるように、エネルギー株は1月に低迷する傾向があります。しかし、2月、3月、4月は好調です。下が平均リターンになります。
・2月: +1.2%
・3月: +3.0%
・4月: +3.5%
4月の月間リターンは年間を通して最高になり、3月はそれに次ぐ好成績です。言うまでもなく、エネルギー株が最も上昇する3ヶ月がそろそろやって来る訳ですから、このセクターに注目している投資家が多いことでしょう。

もう一度、エネルギー株のETF、Energy Select Sector SPDR (XLE)の日足チャートを見てみましょう。


下降するチャネルが形成されています。分かりやすい買いのタイミングは上辺の突破です(1)。入れた指標はRSI(相対力指数)です。現在の位置を見てください(2)。サポートラインのテスト中ですから、そろそろ反発するだろうと判断した人たちが買っていることと思われます。

コメント