上放れが期待されるバイオテクノロジー株

次の買い候補はバイオテクノロジー株だ、という意見が出ています。下は、バイオテクノロジー株専門のETF、iShares NASDAQ Biotechnology Indexの日足チャートです。


先ず、Aを見てください。8月1日、ETF価格は2月から続いていた横ばいゾーンを上放れました。もちろん、この上放れを合図に、多くの人たちが買い出動したことでしょうが、ETF価格は期待されたように伸びることはなく、288ドルから300ドルの間で行ったり来たりの展開になってしまいました。言い換えると、横ばいゾーンの上に横ばいゾーンが形成されている状態ですから、次の買いシグナルは上辺(B)の突破です。

下は、最近の様子だけを見たものです。


繰り返しますが、ETF価格は、横ばいゾーンの上限をまだ突破していません。しかし、オン・バランス・ボリュームを見てください。Aで分かるように、こちらの方は一足先にブレイクアウトしています。強い買い圧力が示されている訳ですから、ETF価格も、上限をそろそろ突破できる可能性があります。

週足チャートには、ブルフラッグが形成されている、と見ている人たちもいます。


300ドルを突破した場合は、360ドルが目標です。

コメント