著名ヘッジファンド・マネージャー、株価が一日で半分になってしまった

加バリアント、1日で株価半減-会社見通し引き下げ、債務リスク示唆  
(ブルームバーグ):医薬品開発の加バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナルの株価が15日の米国株式市場で一時49%暴落。上場以来で最大の値下がりとなっている。低調な2015年10-12月(第4四半期)決算を発表した上に、2016年通期の会社予想を引き下げ、年次報告書を期限内に提出できない場合は債務の一部を履行できなくなるリスクがあると表明した。

私にも、持っている株が一夜で半減という最悪な経験が一度あります。寄付き早々に投げましたが、この痛手から心理的に回復するには、かなりの時間がかかりました。


話をバリアント・ファーマシューティカルズに戻します。

明日にFOMC政策金利発表を控え、静かなマーケット展開だっただけに、バリアントの大幅下落は目立ちました。更に、こんなニュースも報道され、多くの人々の関心がバリアントに集まりました。
アックマン氏、バリアント積極関与を表明-株価急落で10億ドルの損失 (ブルームバーグ)
「アックマン」というのはパーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントの著名ヘッジファンド・マネージャー、ビル・アックマン氏のことです。
この日の市場で株価が前日比で一時49%安と急落。パーシングは1日でほぼ10億ドル失った計算になる。(ブルームバーグ)
パーシングはバリアント株の9%を保有する大株主であり、ゼロヘッジは、こう書いています。
アックマン氏はバリアントを一株あたり平均170ドルほどで取得しているから、マージンコール(追証)が間違いなく発生することだろう。マージンコールを解消するために、アックマン氏は、どの持ち株を売って現金を作るだろうか?
バリアント株以外に、パーシングが大きく買っている株が7つあります。
・ Air Products and Chemicals, Inc. (APD): 20,549,076株。 火曜の終値 134ドル5セント ↓1.61%
・ Canadian Pacific Railway Limited (CP): 13,940,890株。 火曜の終値 126ドル99セント ↓3.76%
・ Mondelez International, Inc. (MDLZ): 43,366,342株。火曜の終値 41ドル64セント ↓1.42%
・ Zoetis Inc. (ZTS): 41,823,145株。 火曜の終値 40ドル72セント ↓1.43%
・ Restaurant Brands International Inc. (QSR): 38,003,984株。 火曜の終値 37ドル42セント↓4.03%
・ Platform Specialty Products Corporation (PAH): 42,737,394株。 火曜の終値 7ドル95セント ↓7.23%
・ The Howard Hughes Corporation (HHC): 3,568,017株。 火曜の終値 97ドル75セント↓1.06%
矢印の方向で分かるように全て下げていますから、アックマン氏は、さっそく現金を作っているのかもしれません。

バリアント株が半減となった理由は冴えない決算、見通しの引き下げ、そして債務の一部が履行できなくなる可能性があるためです。状況が大きく変化したのですから、買い推奨を出しているアナリストたちは、少なくとも買いを中立に変更してもおかしくないと思うのですが、今のところ推奨に変化はありません。株サイトのバロンズには、こんなタイトルの記事が早速掲載されています。
Valeant Pharmaceuticals is Half the Stock It Used to Be…and Still a Buy?(バリアントの株価は半分、、、相変わらず買い推奨?)
最終的に、バリアントは火曜の取引を33ドル51セントで終了しました。(35ドル53セント安↓51.46%) こんな惨憺たる状況ですが、買いを勧めているアナリストの一人、UBSのマーク・グッドマン氏の目標株価の213ドルに今のところ変更はありません。

(情報源:加バリアント、1日で株価半減-会社見通し引き下げ、債務リスク示唆

アックマン氏、バリアント積極関与を表明-株価急落で10億ドルの損失

Valeant Pharmaceuticals is Half the Stock It Used to Be…and Still a Buy?

When Ackman Gets A Valeant Margin Call Today, This Is What He Will Be Selling

コメント