最近好調な二つのETF: 天然ガス、金鉱株

2016年第1週目のダウ平均はマイナス6.19%となり、史上最悪のスタートを切りました。ということで、先週最も上昇したETFを調べてみると、出てくるのはベアETFばかりです。ベアETF以外で目立つのは、6.23%の上昇となった天然ガスのETFです。下が日足チャートです。


レジスタンスになっていた下降する50日移動平均線を突破です(A)。空売っていた人たちは、このブレイクアウトを見て損切りです。更にこのブレイクアウトで、シグナルライン(B、3、10、16に設定したMACD)はゼロラインを上回り、天然ガスのETFが売り基調から買い基調に変化したことが示されています。金曜の終了はCです。ちょうど以前のサポートラインが走っているところですから、ここがレジスタンスになる可能性があります。もちろん、このライン突破は買いシグナルになりますから、このラインの上には買い注文が既に張り付いていることでしょう。

2時間足チャートで見るとこうなります。


赤い線がレジスタンスになる可能性がある古いサポートラインです。たとえここを突破できたとしても、12月の安値から既に約30%の上昇になっていることを考えると、そろそろ利益確定の売りが続出となることが考えられます。ということで、もし押し目買いをするのであれば、12月の安値から引いた短期トレンドライン付近が目安になります(青い線)。

もう一度、日足チャートを見てみましょう。


横に伸びる線は価格帯別出来高です。Aで分かるように、現在挑戦中の古いサポートラインを越えてしまうと、ここから上は12ドル台に達するまで大して大きな出来高はありません。言い換えると、現在挑戦中のライン、特に10ドル突破後は比較的簡単に12ドルまで行ってしまうことが考えられます。

さて、最近なぜ天然ガスのETFが買われているのでしょうか?空売りの買戻しが報道されていましたが、他にはこれといったものは見当たりませんでした。

もう一つの注目は、先週5.83%の上昇となった金鉱株のETFです。


下降する200日移動平均線の下で横ばい状態という冴えない展開ですが、下の月足チャートを見てください。


入れた指標は、買いと売り圧力を示すバランス・オブ・パワーです。円で囲いましたが、ここ1年間、売り圧力を示す赤い線は1本もありません。現在底の形成中、ブレイクアウトが近いといった様相です。

コメント

amelie さんの投稿…
こんにちは  はじめまして 
すばらしい内容でとても勉強になります。このチャートはstockchartで無料で見れるのでしょうか?バランスオブパワーのチャートはどこでみることができますか?

教えていただけませんか?
T Kamada さんの投稿…
amelieさん

初めまして。当ブログにアクセスいただき有難うございます。

私はウォーデン社のTC2000というチャートを使用しています。(http://www.worden.com)
チャートは有料で、月々の料金は29ドル99セントです。この有料版にバランス・オブ・パワーが付いています。
無料版もあります(www.freestockcharts.com)。多くの機能が揃っていて便利です。(Run Free Version)
をクリックして起動させることができます。
amelie さんの投稿…
ありがとうございました。 日経もダウも バランスオブパワーでは、底に近いのでしょうか?
T Kamada さんの投稿…
amelie さん

ツイッターにチャートを載せておいたので参照ください。

(https://twitter.com/Kamada3/status/687027263804588032)


(https://twitter.com/Kamada3/status/687028600088838144)
amelie さんの投稿…
今、free chartをひらくことができました。volumeの赤色と緑色は、赤が買いで緑が売りでしょうか?
このフリーチャートでテクニカルはみれますが、パワーオブバランスはみれないようですね。残念です
T Kamada さんの投稿…
amelieさん

チャートの左上に「Add Indicator」があるので、そこをクリックするとMACDやRSIなどの指標が出てきます。バランス・オブ・パワーは有料版でないと見ることができません。volumeの赤はその日が安く引けた場合、緑はその日が高く引けた場合です。