ベテラン・トレーダーからの質問: “皆さんは自分自身を知っていますか?”

トレードで成功するためには、「自分の強みと弱みを知る必要がある」、と水曜のブログでジェシー・フェルダー氏は指摘しています。

先ず、今までのトレードを振り返ってください。トレーダーとしての皆さんの長所、強みは何でしょうか?


フェルダー氏は、氏自身の長所として、こんなものをあげています。
1、大衆と逆行動をとることができる。
2、違った意見や論点を偏見なく聞くことができる。
3、自分の分析に自信を持っている。自分の分析能力を信頼している。
4、皆から嫌われているもの、見放されているものに目を向けることができる。
5、学ぼう、という強い意欲と情熱が常にある。
次に短所をあげてください。下はフェルダー氏の弱点です。
1、トレンドに乗り続けることができない。
2、あまりにも懐疑的になってしまうことが時々ある。その結果、最悪のシナリオに焦点を合わせてしまう。
3、自信過剰になり、マーケットからのシグナルを無視してしまう。
4、自分の意見を肯定する情報を集める傾向がある。
5、利益を上げることではなく、自分の見方が正しいということに固執してしまうことがある。
長所は変える必要はありません。では、どうしたら短所を直すことができるでしょうか?下は、フェルダー氏の改善策です。
1、トレンドに乗り続けることができない:
持ち株の売却方法を再検討すること。売りは長期トレンドが変化してから。
2、あまりにも懐疑的になってしまう、、、:
マクロ的な心配材料に縛られてはいけない。心配することは悪くないが、短期的なトレードチャンスにも参加すること。
3、自信過剰になり、マーケットからの、、、:
自信はトレードに必要だが謙虚な態度も重要だ。マーケットに敬意を表すること。
4、自分の意見を肯定する情報を集め、、、:
自分が買っているとき売っている人たちがいる。偉大な投資家は、自分と相反する意見にも耳を傾けるものだ。自分とは逆行動な人たちの視点からもマーケットを見てみよう。
5、利益を上げることではなく、自分の見方が正しい、、、:
間違ったときは素直に認めること。それを癖にしてしまえば、次のトレードに直ぐに移ることができる。

(参照した記事:Why It’s So Important For A Stock Operator To ‘Know Thyself’

コメント