2015年1月2日金曜日

2015年のマーケットがスタート、金のETFにウップス!の買いパターン

2015年のマーケットが始まりました。と言っても、年末年始で休暇を取っている人が多いですから、相場が本格的に始まるのは来週からです。今朝目立ったのは金です。


上は金価格に連動するETF、SPDR Gold Shares (GLD)の5分足チャートですが、今朝の寄付き(1)を見てください。窓を開けての弱いスタート、30分ほど横ばい、そして上昇に転じています。2の横線は前日の安値レベルを示し、そこを突破となった3が買いのタイミングです。言い換えると、金のETFに今朝出来上がったのはウップス!の買いパターンです。

金鉱株指数は二番底を形成している可能性があります。下が日足チャートです。


Aの高値を突破すると二番底が確認されます。この指数は43の金鉱株で構成され、時価総額が最も大きいのはゴールドコープです。下が日足チャートです。


これも二番底の可能性があります。2の底値付近で既に買った人たちの第1目標はAの高値(21ドル38セント)、まだ買っていない人は、Aの高値突破が買いシグナルです。

0 件のコメント: