金鉱株はいよいよブレイクアウト!?

今月だけを見た場合、最も好調なのは金鉱株です。ここまでのダウ平均はマイナス0.48%、金鉱株指数は+12.02%の圧倒的な強さです。先日指摘したことですが、金鉱株指数は二番底を形成している可能性があり、下が1月2日のブログに載せたチャートになります。
金鉱株指数(日足)
Aの高値を突破すると二番底の確認となる訳ですが、下が現在の状況です。


Aの高値に挑戦中です。もしここを突破なら、Aの高値から1の安値までの長さ分の上昇が期待できますから、第1の目標価格は553付近(C)になります。パーセンテージに直すと約19%の伸びになりますが、530付近を走る200日移動平均線(B)がレジスタンスになる可能性があるので、553にスムーズに達するのは難しいかもしれません。(200日移動平均線を第1目標にした場合の利益は約15%。)

金鉱株に手っ取り早く投資する方法はETFの利用です。


金鉱株のETF、Market Vectors Gold Miners (GDX)の日足チャートです。3で分かるように、金曜の株価はAの高値を上回っての終了ですから、月曜も買いを集める可能性があります。第1目標は、金曜の終値から10%離れた200日移動平均線(B)です。

金鉱株のレバレッジ型のブルファンドを買うという手もあります。下は、金鉱株指数が1%上昇すると3%上昇する仕組みになっている、Direxion Daily Gold Miners Bull 3X Shares (NUGT)の日足チャートです。


円で囲いましたが、ここ2ヶ月間の出来高は大きく増え、ブレイクアウトを期待した買いが連日入っているようです。Aの高値から底辺までの長さ分上昇したとすると、ブレイクアウトで買った場合の目標はCになり、約50%の利益です。

コメント