ロシア:人気急上昇のプーチン大統領

マレーシア機が撃ち落とされロシアに対する批判が高まっています。親ロシア派が、ロシアの軍事諜報当局者の支援を受け、地対空ミサイルを使って旅客機を撃墜したということらしいですから、当然の結果としてプーチン大統領を非難する声が聞こえてきます。しかしロシア国内でのプーチン大統領の人気は上昇中です。

チャート: ギャラップ社
上のチャートはギャラップ社からですが、これはロシア国内におけるプーチン大統領の支持率です。2013年の支持率は54%、そして今年は83%に大きく上昇しています。ギャラップ社のネリ・エシポバ氏は、こう書いています。
プーチン大統領の人気が、ここ数年間で最高のレベルに達した。主な原因はソチ・オリンピックの成功、クリミアの併合などによりロシア国民の国に対する誇りが強くなったためだ。
こういう統計も発表されています。

チャート: ギャラップ社
ロシア国民の信頼感のチャートですが、先ず一番上の軍部に対する信頼感は78%、中央政府に対する信頼感は64%、公正な選挙に対する信頼感は39%です。見てのとおり、どれも最高のレベルに達しています。

ロシア国内では中国の人気も上昇中です。

チャート: ギャラップ社
去年25%だった中国の支持率は42%に上昇、これとは反対に欧州連合の支持率は21%から6%、そして米国の支持率は16%から4%の史上最低のレベルに下落です。ギャラップ社は、こう書いています。
ロシアと西側諸国の分裂は極めて明確な状態だ。ロシアと西側諸国が正常な関係を回復するには、かなりの年数がかかることだろう。
ついでに、米国民のオバマ大統領の支持率も載せておきましょう。

チャート: ギャラップ社
・ オバマ氏を支持する: 43%

・ オバマ氏を支持しない: 53%


(参照した記事:マレーシア機墜落、「撃墜」とウクライナ当局 親ロ派は関与否定

Russian Approval of Putin Soars to Highest Level in Years

コメント