マーケット関係者、トレーダー、専門家たちのコメントなど

・ 昔のトレーダーたちはタイムリーな情報を欠いていた。しかし今日のトレーダーは、ありとあらゆるデータが揃っているが、どれが本当に役立つ情報かが分からない状態だ。情報ダイエットが必要だ。-- ブレット・スティンバーガー(TraderFeed)

・ 現在の株式市場には二つの勢力が存在し、両者の衝突は避けられない。プロは持ち株の売り、または空売り。個人投資家たちはフルスピードで買いの続行だ。 -- ジョシュア・ブラウン(投資アドバイザー)

・ 不安な中東情勢が報道されているが、原油価格はウェッジを下放れ、上昇する長期トレンドラインに接近中だ。原油は更に上昇するという意見が圧倒的に多いだけに、もしこのトレンドラインが割れるような事態が発生なら多くのトレーダーたちが被害を受けることだろう。-- クリス・キンブル(Kimble Charting Solutions)

原油: Kimble Charting Solutions
・ 結果が良かった、悪かったということは問題ではない。昔から言われていることだが、重要なのはニュースそのものではなく、投資家たちがニュースにどう反応したかということだ。-- ベン・カールソン(公認証券アナリスト)

・ ワールドカップで優勝したドイツを褒めたたえたい。これは正に組織と科学の勝利だ。しかし急速に冷え込むドイツ経済が心配になる。以前から指摘してきたことだが、ドイツは変わりゆくアジアの経済政策にうまく対応することができず、エネルギー政策の面ではロシアにあまりにも頼りすぎている。更に連立政権は、ドイツ労働市場改善を推進することができない状態だ。-- スティーン・ジェイコブセン(Saxo Bank)

・ 米国経済は引き続き回復しているが、まだ完全に回復はしていない。-- ジェネット・イエレン(FRB議長)

・ 連銀のレポートに、こんなことが書かれていた。「小型ソーシャルメディア株、そして小型バイオテクノロジー株は極めて割高な状態になっていると思われる。」さっそくデータを調べてみると、該当する株が9つ見つかった。どれも株価売上高倍率は86を上回り超割高だ。 -- マット・クランツ(USA TODAY)  下が9銘柄(一番右側の数字は株価売上高倍率)

USA TODAY

・ 女優メラニー・グリフィスが離婚。刺青された夫の名前(アントニオ・バンデラス)を右腕から消すことは、離婚と同様に痛いことだろう。刺青除去業が米国で急速に伸びている。過去10年間で刺青除去業は440%の成長、そして今年は34億ドルの売上が推定されている。 -- マーケット・ウォッチ

写真: マーケット・ウォッチ

コメント

lineの倍 さんのコメント…
鎌田さま
 最近ウランのETFが安いのですが、買おうかどうしようか迷っています。なにかアドバイスはございませんでしょうか?
T Kamada さんの投稿…
Global X Uranium (URA)というウランのETFがありますが、相変わらず低迷が続いています。おそらく底の形成中と思いますが、いつ上昇が始まるかは全く分かりません。7月7日のデータですが、1ポンド当たりのウラン価格は28ドル25セントです。しかし1ポンドのウラン生産にかかるコストは70ドルだそうですから、ウランを生産することは採算が取れません。儲からない物を生産しても仕方がないですから、生産をストップして生産者はウラン価格を上昇させる努力をすることでしょう。ということで、いずれウラン価格は上がり、結果的にウランのETFもいつか上昇するだろう、といったことしか言えない状態です。
lineの倍 さんのコメント…
とても参考になります。銀と良く似ていますね。ところでもしできましたら、生産コストについて言及しているURLを教えていただけないでしょうか? よろしくお願い申し上げます。
T Kamada さんの投稿…
コストに関してはここで読みました。(http://seekingalpha.com/article/2310875-this-asset-is-going-to-double-or-triple-but-theres-one-problem)But it now costs an average of $70 per pound to mine.
lineの倍 さんのコメント…
KOLもかなりな低位を継続しています。URAとKOLを較べるとどちらの方が興味をそそるでしょうか?鎌田さんの感想を伺えれば幸いです。
T Kamada さんの投稿…
石炭もウランと同様に嫌われていますね。両方とも投資家たちに見捨てられた存在ですから、長期投資として面白いと思います。徹底的に避けられていたコーヒー相場が、今年の春に急騰した例もありますから、ウランもコーヒーも両方とも面白いと思います。