メリー・クリスマス、上昇が止まらないツイッター株

明日はクリスマス、今日のニューヨーク株式市場は半日だけでした。こんな時期ですから、多くの人たちは年末年始の休暇に入り、実質的に今年のマーケットは終了です。全体的に出来高の少ない一日でしたが、ツイッター株の出来高は昨日の量を上回り、最近の上昇ぶりには目を見張るものがあります。下が日足チャートです。


ツイッターが市場にデビューしたのは11月7日、公募価格26ドル、そして初値は45ドル10セントでした。チャート上の青い線は初値。赤は11月7日の高値(50ドル9セント)です。見てのとおり、上場後ツイッターはしばらく低迷し、初値がレジスタンスになっていました。決定的な買いシグナルとなったのは、12月10日に起きた11月7日の高値突破です。

ゼロヘッジに、こんなチャートが掲載されていました。



急上昇、そして暴落となったビットコイン(1)とツイッター株(2)が比較され、正にツイッターはバブルだ、と言いたいようです。


今日も当ブログにアクセスいただき有難うございます。皆様のクリスマスが楽しいものであることをお祈りします。


(参照した記事:Bitcoin Vs Twitter

コメント