またまた中国株、株価は一気に半分: 疑問なレポート

5分足

23ドルで取引を開始したNQモバイル株(NQ)が、午後1時突然崩れ始めた。1時55分、株価は半分以下の8ドル46セントを記録し、その後12ドル9セントまで戻したところで取引停止となった。

下は日足チャートだ。



見てのとおり、今日の大幅下落でアップトレンドが完全に崩れた訳だが、いったい何が売りを呼ぶキッカケになったのだろうか。

上はヤフー・ファイナンスから取ったものだが、Beijing, Chinaで分かるようにNQモバイルは中国株だ。中国株と言えば、いい加減な決算報告で多くの銘柄が大幅下落になったことで有名だが、NQモバイルも同様な理由で叩き売られたのだろうか。

こういう強烈なヘッドラインを見つけた。
NQ Mobile Sinks as Muddy Waters Calls Company ‘Fraud’(ブルームバーグ)
重要な単語は一番最後のFraud(詐欺)だ。
Muddy Waters(リサーチ会社)の創始者カーソン・ブロック氏は、NQモバイルの強い売り推奨を発表した。「この会社の価値はゼロだ。少なくとも72%の中国における2012年度のモバイル・セキュリティ利益は架空のものだ」、とメールで送られたレポートにブロック氏は記している。(ブルームバーグ)
NQモバイル側は、ブロック氏のレポートを否定し、明日金曜のニューヨーク株式市場開始前までに詳しい回答を用意する、と発表している。

さて、Muddy Watersの創始者ブロック氏だが、ブルームバーグはこう説明している。
カーソン・ブロック氏は売り手として知られ、2010年6月以来、氏の狙った5社中4社が取引停止となっている。
下はINVESTORS.comからの抜粋だ。
NQ Mobile (NQ) stock, which had quadrupled this year, plunged Thursday after Muddy Waters — run by short-seller Carson Block — started coverage with a "strong sell" rating and alleged fraud.
NQモバイル株の急落が伝えられているわけだが、青の部分に注目してほしい。Muddy Waters社は、「売り手カーソン・ブロック氏によって経営される会社」、と説明されている。

売り推奨は証券会社のアナリストも発表することがあるから、ブロック氏が強い売りを勧めることは違法ではない。しかし、「空売りで知られる」という説明が付くと、ブロック氏の売り推奨を素直に納得することができなくなってしまう。

iBankCoin.comのThe Flyは、こんなことを書いている。
Muddy Watersのレポートを発行される前に受け取っているのは誰だろうか。レポートは、特定のヘッジファンドに販売されているのだろうか。今日の株価の下げ方を見る限り、事前にレポートを受け取っていた人たちが存在したとは思われない。なぜなら、もしそのような人たちがいたのなら、今日の下げが起きる前に株価は既に下げが始まっていた筈だ。

(参照した記事:NQ Mobile Sinks as Muddy Waters Calls Company ‘Fraud’

NQ Mobile Rejects Allegations as False

NQ Mobile Plunges As Muddy Waters Charges 'Fraud'

What Do You Think of Muddy Waters?

コメント