コーヒーはなべ底の形成中?

先日、「今年はコーヒーが行けるかもしれない」、と言うカール・デルフェルド氏(Investment U)の話を引用しました。買い候補として氏が勧めているのは、Dow Jones-UBS Coffee ETN (JO)という上場証券です。マーケット終了まで、あと3時間ほどありますが、下が日足チャートです。




株価は、35ドル付近を走る抵抗線(1)の突破に難航しています。しかし、2と3の矢印で分かるように、MACDのヒストグラム(3)は既に上昇が始まり、ひょっとすると底を形成している可能性があります。こういう見方もできます。



どうでしょう、なべ底の形成中ではないでしょうか?ということで、目先のレジスタンス、35ドルを突破できるかに注目してみようと思います。

コメント