米国株式市場再開 -- 魚の叩き売り

ハリケーンのため、月曜火曜の二日間にわたって閉鎖されていた米国株式市場が、今日再開となった。報道されているように、ハリケーンで多数の地域が停電となり、バリー・リットホルツ氏のブログによれば、多くのファンドマネージャーやトレーダーは不完全な状態で今日の株式市場再開に臨んだようだ。

さて、停電となれば冷蔵庫も止まってしまう。下の動画は、ニューヨークのチャイナタウンからのものだ。24時間に及ぶ停電で、冷蔵庫内にある魚の温度が上がってしまった。しかし全部捨ててしまうのは勿体ないから、さっそく叩き売りが始まった。90センチもある大きな魚が、たったの1ドルで売られたようだ。


Chinatown Fish Fire Sale from Gothamist on Vimeo.


(参照したサイト:Outrage In The Powerless Zone: A Dispatch From Downtown Manhattan)

コメント