2012年10月18日木曜日

とんだハプニング、予定より早いグーグルの決算発表

12時半過ぎ、突然グーグルが下げ始めた。マーケット終了後に決算を控えているグーグルだが、いったい何があったのだろう?さっそくツイッターを見てみると、何らかの手違いで、決算が予定より早く発表されてしまったということが分かった。ヘンリー・ブロジェット氏は、こうツイートしている。


「20年間マーケットを見てきたが、グーグルのような情報漏れは一度も見たことはない。」

下は、グーグルの一分足チャートだ。




1、予定より早い決算発表

2、現在取り引きは停止している

株価は9%を超える大幅下落だ。

このひどい下げ方で分かるように、決算は予想を下回るガッカリな内容だった。

・ 一株利益:9ドル3セント (市場予想:10ドル65セント)

・ 売上:113億3000万ドル (市場予想:118億3000万ドル)


さて、予定より早い決算発表の原因だが、こういうBespoke Investment社からのツイートがあった。


正確なことはよく分からないが、決算の提出を任されていたRRドネリー社が、どうやら間違いをおかしたらしい。

ということで、こんなツイートもさっそく出ている。




この間違いで多額の金が無くなった。弁護士たちが忙しくなるぞ。


(参照したサイト:GOOGLE'S STOCK TANKS AS LOUSY EARNINGS LEAK

Google's Third Quarter Earnings Released Early: Big Miss On Profit)

0 件のコメント: