目にとまったチャート

下は、7月26日に決算を控えたKey Energy Services Inc. (KEG)の週足チャートだ。




7本連続の陰線の後やっと陽線(1)が出来上がった。そして二本の赤い線で分かるように、株価は一段低い安値を形成したがMACDのヒストグラムは反対に上昇して、一転反発の可能性を示すダイバージェンスが起きている。

日足チャートに移ろう。



レジスタンスラインに挑戦中だ。はたして期待どおりのブレイクアウトとなるか、しばらく追ってみたいと思っている。

コメント