注目の農業銘柄

米全土の55%を覆う干ばつ、1956年以来最悪に
米海洋大気局(NOAA)の米国立気候データセンターは16日、米国は1956年代以来最悪の干ばつに見舞われているとの報告をまとめた。各地で作物や牧畜への被害が広がり、ミシシッピ川は水位が低下、節水のため猛暑にもかかわらずプールを閉鎖した自治体もある。(CNN)

ということで穀物の価格が上昇している。下は一例、トウモロコシの日足チャートだ。


ここ一カ月半で43%の大幅上昇、とにかく買いが殺到している。しかし、これだけ大きく上げてしまうと、ここでトウモロコシを積極的に買う気にはなれない。では、どんな物を狙ったら良いのだろうか?ibankcoin.comは、注目したいのは農業銘柄だと言う。三つ見てみよう。(どれも日足チャート)











情報源: 米全土の55%を覆う干ばつ、1956年以来最悪に

Ags in Play

コメント