2012年3月2日金曜日

あなたのパスワードはペットの名前?

私のパスワードは「パスワード」です、という話は冗談ではないようだ。CNNの報道によれば、「Password1」というパスワードが、けっこう頻繁に使われている。ただでさえ個人情報泥棒が社会問題になっているのに、最初からこんなパスワードを使っていたのでは自らハッカーたちに情報を盗んでください、と言っているようなものだ。

パスワード管理会社SplashDataによると、最もよく見られるパスワードは「password」、次が「123456」、そして次が「12345678」だ。当然疑問に思うことは、日本ではどんなパスワードが一般的に使われているのだろうか。少し調べてみたら、「国民のための情報セキュリティサイト」、という総務省のページに行き着いた。


逆に、危険なパスワードとしては、以下のようなものがあります。 
X自分や家族の名前、ペットの名前 
X電話番号や郵便番号、生年月日など、他人から類推しやすい情報 
X社員コード 
X辞書に載っているような一般的な英単語 
X“aaaaa”など、同じ文字の繰り返し 
Xユーザー名と同じ文字列 
X短かすぎる文字列

もしあなたがペットの名前をパスワードに使っているなら、他のものに早く変えた方が良さそうだ。

consumerist.comに、パスワードに関する読者たちの意見が記されているので、早速いくつか見てみよう。

・「パスワード」などというパスワードを使っている人は、個人情報が盗まれるのは当然だ。(scottydogさん)
・パスワードにはスペースを含めた方が良い。(Hi_Helloさん)
・実は、私の会社でも「Password1」というパスワードを使っている。もちろん何度も変えたが、変えた本人がパスワードを忘れてしまうことがあり、私達がコンピュータにログインできないということが起きた。という訳で、結局パスワードは「Password1」に落ち着いてしまった。(brinksさん)
・あなたが既に使っているパスワードに、「password」という単語を足すことで安全性が増すと思う。例えば、あなたのパスワードが「1384g8dha0d281ffb84」だった場合はこうなる。「password1384g8dha0d281ffb84」 (aciddeathさん)
・さっそくパスワードを「LetMeIn」に変更した。(Lyn Tordenさん)






(参照した記事:国民のための情報セキュリティサイト

Heads Up: Using The Word "Password" In Your Password Is A Terrible Idea

If you're using 'Password1,' change it. Now.

0 件のコメント: