投稿

3月, 2012の投稿を表示しています

賞金はついに500億円を突破!

イメージ
今日の重大ニュースです。




宝くじの1等が、なんと6億4000万ドルに達しました。中々当たらなかったので、賞金は繰り越しに繰り越しが続き、とうとう500億円を超える莫大な金額となりました。

もし当たったらどうする?、ということが多くの人たちの話題になっていますが、回答はだいだいこんなものになります。

1、大きな家を購入する。

2、一家揃って海外旅行。もちろん飛行機はファーストクラス。

3、夢だったベンツを買う。

4、さっそく上司に退職届けの手紙を書く。

5、困っている人のために慈善事業団体に寄付する。

6、自分のやりたかったビジネスを始める。

7、兄弟や両親と賞金を分ける。

8、毎晩豪遊する。

9、毎日ショッピングを楽しむ。

妻の職場では、一人あたり20ドル出して、共同で宝くじを買ったそうです。皆が皆、もし当たったら直ぐに退職すると言っているそうです。

さて、ブログなど書いている場合ではありません。私も、ちょっと買いに行ってきます。

子どもが身に付けてしまう親のお金に関する悪い癖

イメージ
子どもは親の真似をします。妻の知人から、こんな話を聞いたことがあります。

そろそろ5歳になる息子と一緒に公園へ向かっているときです。いきなり車が前に割り込んできたので、思わずカッとなり、「バカやろう!」と怒鳴ってしまいました。すると、後ろに座っていた息子が、即座にこう大きな声で言いました。「お父さん、違うよ。バカやろうじゃないよ。ファック・ユーだよ!」私は言う言葉がありませんでした。息子は聞いていたのです。今回は、たまたま「バカやろう」と怒鳴りましたが、いつも私が使っていた言葉は「ファック・ユー」でした。
子どもが親から学ぶことは汚い言葉だけではありません。ピーター・アンダーソンさんは、お金に関する親の悪い癖も子どもたちは身に付けてしまう、と語っています。いったい、どんなお金に関する悪い癖を、親たちは子どもに教えてしまうのでしょうか。アンダーソンさんは次の5つをあげています。

・欲しい物は何でもクレジットカードで買うこと 節約をして、貯めたお金で欲しい物を買うのではなく、親たちはクレジットカードを使って衝動買いをしている。 ・お金に困ったときは親に頼むこと 家賃を払えない、車の修理代が無い、そんなとき親たちが頼りにするのは両親だ。言うまでもなく、こんな事を繰り返していると、あなたの子どもも金銭の事で困ったらあなたを頼りにすることになる。 ・収入以上の出費がある 家計の状況にもかかわらず、何でも買ってしまう親の姿を見て育った子どもは、分別のある金の使い方を身に付けることができない。 ・ショッピング=幸福 新しいテレビ、コンピュータ、スマートフォン、と親たちは嬉しそうに新製品を次々と買ってくる。これが子どもに教えていることは、欲しいものをどんどん買うことが人生の幸せ、という間違った考え方だ。 ・長期的な計画が無い 老後のための投資、医療費、保険などの大切さを、子どもにしっかりと教えよう。




(参照した記事:Money Mistakes Parents Unwittingly Teach Their Kids

皆さんなら、どんなタイミングでアップル株を利食いますか?

イメージ

幸運なネズミ

イメージ
なかなか面白い3枚の写真です。ヒョウのエサを狙ってネズミが現れました。ネズミは当然ヒョウに食べられてしまうだろうと思うところですが、幸運にもヒョウのエサになることはありませんでした。


One Hungry Little Mouse









日本の株は買い -- アジア株専門アドバイザーの意見

イメージ
トニー・サガミ氏と言うと、いつも中国株ばかりを推奨しているアドバイザー、といったイメージがあります。しかし今日の氏のブログは違います。テーマは「日本株」です。なぜサガミ氏は日本株は買いだ、と判断したのでしょうか。3つの理由があげられています。

1、大手製造業者が将来に対して明るい見方をするようになった。特に、製造業者の企業マインドを見る指標は、3月13ポイントの上昇となり、これは2年半ぶりの大幅上昇になる。 2、予想外の2月の貿易黒字。アナリストたちは輸出6.5%減を予想していたが、実際はマイナス2.7%だった。 3、最近の円安。
という訳でサガミ氏は、日本の株に投資している上場投信を考慮することを勧めています。下記が3つの上場投信です。

iShares MSCI Japan Index Fund (EWJ) iShares MSCI Japan Small Cap Index (SCJ) WisdomTree Japan Total Dividend (DXJ)
それでは、iShares MSCI Japan Index Fund (EWJ)の日足チャートを見てみましょう。




赤い線は長期トレンドを把握するために広く活用されている200日移動平均線です。一般的に、200日移動平均線より上にある株は買い候補、そしてこの移動平均線より下にある株は売り候補と解釈されています。

現在の株価は10ドル16セント、200日移動平均線から4.77%離れた位置です。この上場投信が高値をつけていた2011年の2月を見てみると、200日移動平均線からの乖離は14%を超えていましたから、現時点ではまだ熱狂的に買われているといった状態ではありません。

下は中国株の上場投信です。




見てのとおり株価は200日移動平均線の下です。パーセントに直すと1.02%のマイナス乖離となり、現時点では、弱さが明確に示されています。

次はアメリカです。下はS&P500指数に連動する上場投信の日足チャートです。




現在の位置(1)は200日移動平均線から11.4%ほど離れています。2011年5月の高値(2)の時は11.6%でしたから、そろそろ利食いに気をつけよう、と警戒している人も多いことと思います。ということで、単に乖離率だけで判断すると、まだ日本の株には米株のような過熱気味の様子は見られません。


(…

為替トレードに関するこんな意見

イメージ
ある投資アドバイザー(ジョシュア・ブラウンさん)ですが、「為替を始めようと思っている投資家に6つのアドバイス」、と題してこう書いています。

1、やってはいけません。

2、やってはいけません。

3、やってはいけません。

4、やってはいけません。

5、絶対にやってはいけません。

6、やってはいけません。

ここまで為替トレードに反対する理由の一つは、為替会社は客の敵に等しいことをブラウンさんは指摘しています。為替会社は、頻繁に顧客とは逆のポジションをとって利益をあげているようです。客が買い注文を発注すると、為替会社はそれに向かって売りを出します。客が売る時は、その売りを買い取ります。

為替会社自ら顧客の注文に対して買いや売りをあびせてくるので、為替会社は顧客を食い物にしている、というのがブラウンさんの意見です。

言い換えると、素人の逆をやれば儲かるということなのですが、自ら集めてきた素人客を儲けに利用しているという為替会社の姿勢に、ブラウンさんは疑問を感じているようです。





(参照した記事:6 Tips for New Forex “Investors”

at least they’re honest…

ファイナンシャル・ブログの斜め読み -- 明日のマーケットはどうなると思いますか?

イメージ
・ヘッジファンドが積極的に株を買っている。11月末、ヘッジファンドの株に対する買い意欲を示す指標は42だったが、この数値は先週末48.6に上昇している。インターナショナル・ストラテジー・アンド・インベストメント・グループの話によると、指標がこれほど大きく上昇したのは、2010年4月以来初めてになる。もちろん、2010年4月と言えばマーケットがスランプに陥る直前だ。(Business Insider)

・「明日のマーケットはどうなると思いますか?明日は売るべきでしょうか、それとも買うべきでしょうか?」、という質問をよく受ける。この業界では長いこと働いているが、明日のマーケットがどうなるかは私には当然分からない。こんな質問を受けるたびに、私はこう回答したくなる。

「明日はフラッシュ・クラッシュが予想されますから、寄付き早々に持ち株全てを処分するのが良いと思います。おそらく11時25分頃になると思いますが、ボラティリティ指数の40突破がフラッシュ・クラッシュ終了のサインになります。ですから、そこで株を一気に買ってください。」(iheartwallstreet.com)

・うまいタイミングでアップル株を買っていたミューチュアルファンドは、マーケットの上昇率を上回る好成績をあげている。今のところ、アップル株が大きく急落するといった兆しは見えないが、多くのファンドがアップル株を集中的に買っているだけに、アップルの大幅下落は多数のファンドに影響を与える結果になる。例をあげれば、808億ドルのアセットを抱えるフィデリティのコントラファンドは、ポートフォリオの9%がアップル株で占められている。(CNBC)

・マーケットが明らかなアップトレンド、または反対に明らかなダウントレンドであっても、トレーダーたちは損を出してしまう。重要なことはリスクの低いタイミングで買うことであり、それを可能にしてくれるのがテクニカル分析だ。(ラムキ・ラマクリシナン氏 -- エリオット波動の専門家)

・所得トップ1%に属する米国の世帯は、最低でどれくらいの年収があるでしょうか?


1、 $343,927

2、 $569,741

3、 $715,303

4、 $1,025,817

正解: 1  円に換算すると約2848万円 (データ:CNN)





(情報源:Quiz: What the rich really pa…

ピンク・スライム

イメージ
こんな物が牛肉に混じっていたのですね。。




報道によると、米国のスーパーマーケットで販売されている約70%の牛肉には、このピンク・スライムが入っているとのことです。

ロイターの記事です。



[ワシントン 21日 ロイター] 「ピンクスライム」と呼ばれるアンモニア水で防腐処理された加工肉に対する消費者の懸念が広がる中、米スーパーマーケット・チェーン第2位のセーフウェイと同3位スーパーバリューは21日、同加工肉が入った牛ひき肉の購入を中止すると発表した。 米農務省(USDA)は同加工肉の安全性に問題はないとの見解を示しているが、セーフウェイは声明で「最近の報道は、この製品について消費者に大きな懸念を生じさせている」と説明。オンライン新聞のザ・デーリーは今月に入り、水酸化アンモニウムで一部防腐処理された牛肉3200トンが今春に学校給食として出されると報じていた。 スーパーバリューも21日発表の声明を通じ、同加工肉が入った牛ひき肉の購入を「本日付けで」中止するとしている。 ピンクスライム肉をめぐっては、有名シェフのジェイミー・オリバー氏らが問題を取り上げたのがきっかけで、消費者の間で注目されるようになった。ファストフード大手の米マクドナルドもハンバーガーへの使用を中止しており、大手スーパー2社の今回の動きは、同加工肉製造業者にとっては新たな痛手となる。






バンク・オブ・アメリカ -- 住宅ローン滞納者に朗報?

イメージ
住宅バブルの崩壊、金融危機、高失業率などが重なり、米国には毎月の住宅ローンを支払うことができない人が多数いる。もちろん、4カ月、6カ月と支払いが遅れると住宅は差し押さえられ、言うまでもなく家から追い出されることになる。

バンク・オブ・アメリカがこんな事を試験的に実施する。

・先ず、対象になるのはバンク・オブ・アメリカで住宅ローンを組んだ人に限られる。

・ローンの支払いが60日以上遅れていること。

・差し押さえを回避するために既存ローンの調整、またはショートセールなどを銀行側と既に話し合ったが、どれも成立することはなかった。

・現在の住宅価値と比較した場合、ローンの残高が多額であること。

・最終的に差し押さえになる可能性が極めて高いこと。

・住宅ローン以外に住宅担保ローンなどが組まれていないこと。

・住宅に現在も住んでいること。

もし以上全ての条件を満たす場合は、住宅の所有権と引き換えに、バンク・オブ・アメリカは住宅の差し押さえをしない。もちろん、居住者は引き続き家に住むことができるが、毎月の家賃を支払う必要がある。要するに、自宅所有者(home owner)を借家人(Renter)に変えて、毎月家賃を取ろうという計画だ。残りの条件を見てみよう。

・住宅の所有権を銀行へ引き渡し、銀行側は住宅ローンの残高を完全に帳消しにする。

・銀行の定めた家賃を払うことができるだけの収入があること。家賃は毎月の住宅ローンの支払い額より低い。

・住宅には最高3年間住むことができる。

バンク・オブ・アメリカは、アリゾナ州、ネバダ州、そしてニューヨーク州に在住する約1000人の人たちに、試験的にこのプログラムを実施する。

皆さんは、このアイデアをどう思われるだろうか。pecan 3.14159265は、こんなことを書いている。

「良いアイデアのような気がします。しかし、家賃がローンの支払いより安くなると言っても、いったいどこまで安くなるのでしょう。ローンの滞納者は経済的に苦しいわけですから、家賃の支払いも難しいと思います。もし月々のローンの支払いが2000ドルだった場合、バンク・オブ・アメリカは、家賃を500ドルまで引き下げてくれるのでしょうか。」





(情報源:Bank Of America Tests Converting Delinquent Homeowners Into Rente…

トレードがうまくいかない、と言う人たちに見られる二つの共通点

イメージ
手っ取り早く株で大きな損を出す方法として、ブライアン・ランド氏は、こんなことをあげている。

・常に信用取引を100%利用して全資金を株に投入すること。 ・買った株が下がる度に買い足すこと。株価は必ず戻る。 ・チャートなど見ないこと。チャートが表しているのは過去のことだ。 ・決算発表の直前に目一杯株を買い込む。
ランド氏は更に次の3項目をあげている。

・たった一つの間違った判断が全てを台無しにしてしまう。 今日のデイトレードはうまくいった、今週は上出来だった、とあなたは喜んでいるかもしれない。しかし、たった一回の間違ったトレードが、全ての利益を帳消しにしてしまう。  ・最悪の判断は一瞬に起きる。 チャートの分析、会社に関する情報の収集、とあなたは何時間もの時間をかけてトレードの準備をする。結果的にその努力が利益に結びつくわけだが、一瞬のひらめきや直感に基づいたトレードは、おうおうにして多大な損を出す原因となる。 ・最悪の判断は最後にやって来る。 理由はどうであれ、下げ続けている株を買い足してしまう、損切るべきなのに直ぐ損切りをしない、無謀な信用取引をしてしまう、といった判断は正に自殺的な行為だ。
トレードで損が続いているとき、ランド氏に強い感銘を与えたのはTrader Xのブログだった。

トレードがなかなか思うようにうまくいかない、と訴える人たちの話を総合してみると、彼らには二つの共通点があることに気が付いた。 1、トレードの回数が多すぎる。 2、一つのことに集中できない。 彼らは成功を追い求めている。問題は、一つのトレード方法を完全にマスターする前に、次の方法そして次の方法へと移り歩いていくことだ。先ず、一つの方法を徹底的に学び習得すること。次の方法へ進むのはそれからだ。




(情報源:THE BEST OF BCLUND

冷蔵庫の製造会社は住宅建築銘柄??

イメージ
今年好調なのは住宅建築銘柄だ。SPDR S&P Homebuilders(XHB)という住宅建築銘柄に投資をしているETFがあるが、今年ここまでの成績は、S&P500指数の+11%を上回る+23%だ。長い低迷が続いた米国住宅市場は底を打ち、いよいよ本格的な回復が始まったと解釈する人が多いが、ポール・ラ・モニカ氏(CNNマネー)はこんなことを指摘している。

SPDR S&P Homebuilders(XHB)が大きく上昇しているが、このETFが投資している多くの銘柄は住宅建築銘柄ではない。例を挙げよう。 Select Comfort(SCSS):ご存知のように、Select Comfortはスリープ・ナンバーで有名なベッドを製造する会社であり、今年に入ってから50%を超える上昇となっている。この銘柄がETFを占める割合は3.3%だ。 Whirlpool(WHR):冷蔵庫、洗濯機で有名な会社だが、Whirlpoolは今年60%以上の伸びを記録し、このETFを占める割合は3.5%ほどになる。興味深いのは、Whirlpoolの売上の半分以上は海外からのものであり、米国内における出荷数は0から3%の伸びが予想されている。 Tempur-Pedic(TPX):枕とマットレスの製造会社。売上のほぼ30%は海外からのものであり、株価の方は今年約60%ほど上げている。 Lennox International(LII):空調装置会社。約30%の売上は海外市場におけるものであり、株価は今年+24%。
更にラ・モニカ氏は、このETFには日曜大工用品を取り揃えた小売店Home Depot(HD)、Lowe's(LOW)なども含まれていることを指摘し、このETFが好調だからといって米国住宅市場が上向きになったと結論することは危険だと語っている。

しかし迷惑な名前のETFだ。SPDR S&P Homebuildersと聞けば、誰でも住宅建築銘柄に投資するETFだと思ってしまう。現に、「Homebuilder」を辞書で調べると、こう説明されている。

homebuilder:住宅建築業者[会社] (英辞郎on the WEB)
まぎらわしいのは、このETFの名前だけではない。他の例として、benzinga.comにはいくつかのETFが紹介されている。

US…

ブレイクアウトのティファニー

イメージ
「ティファニーで朝食を」、と言えばオードリー・ヘップバーン主演の映画だが、今日のマーケットで活躍したのがこのティファニーだ。先ず、日足チャートを見てみよう。




1、大きな窓を開けての強いスタート。

2、単に窓を開けただけでなく、レジスタンスになっていた200日移動平均線(2)を一気に飛び越えた。

3、出来高も膨大だ。

終値は73ドル27セント、+6.68%の大幅上昇だ。しかし、何故こうも買われたのだろう。下がヘッドラインだ。

Tiffany 4Q profit falls, but forecast shines
第4四半期の利益は減ったが、将来的には明るい材料有りということで買われたようだ。理由はどうであれ、200日移動平均線の突破は、ダウントレンドからアップトレンドへ転換したと解釈する人が多いだけに、明日もティファニーに注目だ。


(情報源:Tiffany 4Q profit falls, but forecast shines)

年齢別で見る米国人の消費パターン

イメージ
(資料はHS Dent社からです。縦軸は年間平均出費額(ドル)、横軸は年齢。)

・映画、劇場、オペラなどに最も金を使うのは40代、50代の人たち。



・飛行機での旅に最も金を使うのは50代後半の人たち。



・雑誌の定期購読に最も金を使うのは60代の人たち。



・レストランなどでアルコール飲料に最も金を使うのは20代と50代の人たち。



・タバコに最も金を使うのは40代と50代の人たち。



・玩具、ゲーム、趣味などに最も金を使うのは30代の人たち。



・新車の購入に最も金を使うのは50代の人たち。




・貸し金庫に最も金を使うのは70代後半の人たち。



・葬式、埋葬に最も金を使うのは70代の人たち。





(情報源:FROM TOYS TO TOMBSTONES: How The Spending Patterns Of Americans Change Throughout Their Lives

来週も引き続き金融銘柄に注目

イメージ

米国の値嵩株トップ10

イメージ
終了株価は585ドル56セント、円に換算すると約4万8960円、明らかにアップルは値嵩株だ。先日書いたような気がするが、株価だけならウォーレン・バフェット氏が会長を務める、バークシャー・ハサウェイ社の12万2000ドル(約1020万円)が米国で最も高い株だ。




それでは、値嵩株の第2位から10位までを見てみよう。

2位: Seabord Corp. (SEB) 木曜の終値 1946ドル 

3位: NVR Inc. (NVR) 木曜の終値 741ドル70セント

4位: priceline.com Incorporated (PCLN) 木曜の終値 657ドル25セント

5位: Google Inc. (GOOG) 木曜の終値 621ドル13セント




6位: Apple Inc. (AAPL) 木曜の終値 585ドル56セント




7位: Intuitive Surgical, Inc. (ISRG) 木曜の終値 528ドル20セント

8位: Markel Corp. (MKL) 木曜の終値 428ドル34セント

9位: Mastercard Incorporated (MA) 木曜の終値 419ドル55セント




10位: Biglari Holdings (BH) 409ドル76セント 


(情報源:The 15 Most Expensive Stocks In The US

アップルとストキャスティック・ポップ

イメージ
「今度こそ天井だ」、「少し空売ってみた」、というツイートが目に付くのは人気株のアップルだ。下が日足チャートになる。




先ず、前回天井だと騒がれたのは2月15日(1)だ。この日アップルは、前日のローソク足を包み込む弱気な線を形成しただけでなく、買いのクライマックスを思わせる極めて大量な出来高を記録した。そして今日水曜(2)、陰線での終了にはならなかったが、これも買いのピークといった雰囲気の膨大な出来高だ。

空売った、と言う人たちの理由を要約すると、「アップルはあまりにも買われすぎだ」ということになるのだが、この言葉を聞いてストキャスティック・ポップというトレード方法を思い出した。(ジェイク・バーンスタインという人が有名にした方法だったような気がする。)

ストキャスティックスは、買われすぎ、売られすぎを把握する指標として多くの人たちに利用されている。80を超えたら買われすぎ、20を割ったら売られすぎと一般的に解釈されるのだが、さっそくアップルの日足チャートにストキャスティックスを入れてみよう。



(赤の水平線は買われすぎレベルである80に引かれている)

四角で囲ったが、株価が強い上昇基調にある時は、ストキャスティックスは80以上に張り付いてしまう傾向がある。言い換えれば、買われすぎレベルにストキャスティックスが達したという理由だけで空売ると、大きな損を出す可能性がある。

ストキャスティック・ポップは、買われすぎなものは、しばらく買われすぎの状態が続くという性質を利用したトレード方法になる。普通なら、80を超えたところで持ち株の売却、または空売ることになるが、ストキャスティック・ポップの場合は80を超えたところが買いのタイミングになる。下が最近の例だ。




1、2、3の80を超えたところが買いになる。

少し付け加えると、トレーダーによっては80ではなく、75を買われすぎレベルとして使っている。上のチャートでは、ストキャスティックスのパラメーターは14-3-3にセットされているが、8-3-3や5-3-3なども利用されている。

意外と弱気なウォール街のストラテジスト

イメージ
好調なマーケットが続いているが、ウォール街の投資ストラテジストたちは、思ったほど株に対して強気な見方をしていない。こういうチャートがBESPOKE Investment Groupのサイトに掲載されている。



1997年の1月から先週末までのようすを見たものだが、このチャートには、ストラテジストたちが投資ポートフォリオの何パーセントを株に割り当てることを勧めているかが示されている。先週末における数値は57%。チャートの方向で分かるように、マーケットは上昇が続いているが、ストラテジストたちは株に回す資金を減らすことを勧めている。

BESPOKE Investment Group はこう書いている。

ストラテジストたちに将来を見通す力があるのなら、57%に下がった数値は、これからマーケットが下落することを示唆している。しかし現実は反対だ。ストラテジストが最も強気だったのは2001年が始まって間もない頃、ちょうどインターネット株バブルが最高に達した直後だった。ストラテジストたちが最も弱気だったのは2009年。金融危機でマーケットは大きく崩れ、株式市場が大底をつけていた時だ。

(参照した記事:Wall Street Strategists Remain Bearish

認知症の男性に車を売った??

イメージ
70歳の男性が、コンバーチブル型の日産MURANOを買った。驚いたのは奥さん、なぜなら夫は認知症と診断され、車の運転などできる状態ではないからだ。さっそくセールスマンに事情を説明し、販売の取り消しを要求したが、セールスマンの答えは「ノー」。セールスマン自身、たしかに旦那さんの様子は変だと思ったと認めているが、販売は既に成立しているからキャンセルは無理という説明だった。

この男性が車を買ったのは去年の12月。その2カ月前には、認知症がかなり進行した段階であるレビー小体認知症と診断され、脳の手術も受けている。奥さんの話によれば、特に手術の後から夫の様態が悪化し、常に介護が必要な状態となっていた。

現在この男性は精神科病棟にいるが、車を購入した12月時点では自宅で暮らしており、弟が世話役として同居していた。(奥さんとは数年以上別居している。)自動車の購入は12月14日。この日、長期医療ケアに関することで、弟が奥さんに相談に行っている時に起きた出来事だった。

弟が去った後、この男性は自分で車を運転して、North Bay Nissanという自動車販売店を訪れた。先ず、運転していったNissan Altima(ハイブリッド)を買い取ってもらい、そしてコンバーチブル型の日産MURANOを買った。あれもこれもと様々な装備を取り入れたので、車の合計代金は$62,130(約509万円)となり、月々の支払額は$923(約7万5700円)となった。「夫は倹約を心がけていた人ですから、以前のように正常な状態なら、このような買い物は決してしません」、と奥さんは語っている。

この出来事が起きたのはカリフォルニア州であり、この州には病気などで正常な判断ができない人が結んだ契約は無効である、という法律がある。奥さんは弁護士を雇って販売取り消しを要求しているが、まだ思うような結果が出ていない。

悪徳自動車セールスマン、認知症の高齢者を利用して手数料稼ぎ、と解釈した人もいると思うが、この記事を読んだ人たちの書き込みをいくつか見てみよう。

・ 皆でこの自動車販売店を訪れよう。4、5台の車を試運転して、セールスマンの時間をたっぷりと使った後、この高齢者の男性の記事をセールスマンに手渡して店を去ろう。(Quan Leeさん) ・ 私も自動車業界で働いているが、どの業界にも腐ったリンゴは存在する。時として、…

あなたの投資判断は本当にあなたのもの?

イメージ
guru: 教祖的存在、グル、ヒンドゥー教の導師、教祖
ジョージ・ソロス氏と言えば「イングランド銀行を潰した男」として有名だ。投機家、投資家、ヘッジファンド・マネージャー、政治運動家と色々な肩書きを持つ人だが、とにかく世界的に名が知れた人だけに氏の発言に耳を傾ける人が多く、当然の結果として金融市場に影響を与えることになる。

ソロス氏はグルだ、と言うつもりはない。投資家として問題なのは、一人の人を崇拝し、その人の言うことは絶対に正しいと信じきってしまうことだ。

ソロス氏のように有名人でなくても、知名度の低い人が教祖的存在になってしまうことがある。例をあげれば大手証券会社のアナリスト、ニュースレターの執筆者、大手新聞の金融ジャーナリストなどがある。

言い方は悪いけれども、株のニュースレターとして長く存続するためには読者たちの心をつかみ、ある程度教祖的な存在になる必要がある。ニュースレターの言っていることが正しければ問題は無いが、盲目的にニュースレターを信じることは危険であり、自ら投資判断ができなくなってしまう。

教祖にはどんな共通点があるだろうか。

・私の言っていることは常に正しい、といった態度が明確である。(私が間違っていた、と言うことができない。) ・他の宗派、教えは間違っていることを強調する。 ・その宗派だけに通用する言葉が存在する。 ・教祖の言葉は時として非論理的であり、時々自らの意見をくつがえすことがある。(前回言ったこととは正反対な事を言うことがある。) ・教祖は時として自分の言葉に酔っている。 ・教祖の言うことには隠された目的がある。 ・信者を増やすために虚偽的な広告をする。(意図的に人を騙して信者数を増やそうとする。) ・教祖、そして信者たちは集金活動に極めて大きな関心を示す。 ・あなたの考え方を捨てて、教祖のように考える事が強く勧められる。(教祖の助言無しで、あなたは正しい判断ができないことが強調される。) ・教祖の言葉には確かな証拠が無い。 ・教祖の言葉には多分に誇大表示が含まれている。




(参照した記事:Does Your Financial Guru or Doomster Resemble A Cult?


マーケット・ブリーフィング・ルーム」もよろしくお願いします。

米雇用状況 -- いよいよアップトレンド!?

イメージ
米雇用、2月は22.7万人増 失業率横ばい8.3%  非農業部門の雇用者数は前月に比べて22万7000人増えた。プラス幅は3カ月連続で20万人の大台を超えた。失業率は前月と同じ8.3%だった。失業率は依然として歴史的な高水準にあるものの、米雇用は足元で徐々に改善してきている状況が明確になりつつある。(nikkei.comから抜粋)
ミシガン大学のマーク・ペリー氏は、今朝の雇用統計について、こんなことを指摘している。

2月、臨時採用者数は2万100人増え、これで7カ月連続の上昇、そして過去29カ月中27回目の上昇となった。2月末における臨時採用者数、契約雇用者数は240万人におよび、2008年5月以来最高のレベルに達した。 製造業に従事する人たちの平均残業時間(週)は4.4時間におよび、これは4年半ぶりの高水準になる。2月、製造業に従事する人の数は2万9000人増え、これで2010年以来この業界で働く人の数は42万5000人増となった。
という訳でペリー氏も、「米雇用は徐々に改善している」、という見方に賛成だ。

金融ジャーナリスト、ダン・グロス氏はこう語っている。

ジャーナリストたちの間では、昔からこんなことが言われている。「一度だけ起きることは単なる出来事。二度起きたらそれは偶然。しかし3度同じことが起きたら、それはトレンドだ。」この言葉に従って判断するなら、今朝発表された雇用統計が示していることは、米国雇用状況の改善は偶然ではなくトレンドになっているということだ。
政府の発表によれば失業率は横ばいだが、統計会社として有名なギャラップ社の調査によると、2月の失業率は上昇している。



失業率のグラフだが、11月は8.4%、12月は8.5%、1月は8.6%、そして2月は9.1%となりこれで3回連続の上昇だ。「3度同じことが起きたら、それはトレンドだ」、という言葉を借りると、米国の失業率はアップトレンドに入ったことになる。

このギャラップ社からの失業率発表は昨日あったわけだが、ギャラップ社の主席エコノミスト、デニス・ジャコベ氏はこう書いている。

政府から明日発表される雇用統計がどうであれ、米国の失業率、不完全雇用は1月の半ば以来大きく悪化している。その理由の一つにあげられることは、将来の見通しがやや明るくなったと判断した人たちが職探しを再開し、労働市場に戻って来たためだ…

米国政府は中国の売春婦を助けている??

イメージ
会社の経営が苦しくなってくると、人員削減、設備投資の取りやめなどをして企業は出費を減らそうとします。現に、私の友人はニューヨーク証券取引所に上場されている企業で働いていますが、前回の決算で予想外の大幅赤字を発表し、全社員に今年のボーナス無しが既に言い渡されたそうです。

個人レベルでも収入が減れば節約を心がけ、無駄遣いをしないように気をつけるわけですが、これが国家的なレベルになると、なかなか無駄遣いをやめることができないようです。赤字のアメリカ、積極的に節約を実施するべきなのですが、国民の払った税金がこんなことに使われています。

・全く利用されていない政府が所有するビルのために、連邦政府は管理費として毎年250億ドルを使っている。  ・ビデオゲームのリサーチという名目で、連邦政府は300万ドルをカリフォルニア州立大学に与えた。  ・米政府はインドネシアからの学生が修士号を取得できるように、1600万ドルから2000万ドルに及ぶ奨学金を計画している。 ・イレズミ除去プログラムのために政府は20万ドルを使った。 ・マンゴをもっと生産することを目的として、米政府はパキスタンの農業従事者のために3000万ドルを用意した。 ・中国の売春婦たちに酒の飲み過ぎは危険であることを教えるために、米政府は260万ドルを使った。



・デート相手を見つけるためにインターネットがどう利用されているかを調べるために、政府はスタンフォード大学の教授に23万9100ドルを支払った。 ・ラスベガスにあるネオンサイン博物館は、政府から180万ドルを受け取った。 ・テネシー州の図書館は、ビデオゲーム・パーティーを開催するために、政府から5000ドルを受け取った。 ・休田中の農家のために、米政府は毎年20億ドルを支払っている。 ・ダートマス大学の教授は、不景気をテーマにしたビデオゲームを作るために、政府から13万7530ドルを受け取った。 ・ベトナムの男娼をリサーチするために、米国立衛生研究所は44万2340ドルを使った。

(参照した記事:30 Stupid Things The Government Is Spending Money On

面接試験にはビールを持っていかないこと

イメージ
レッドネックのマナー・ブックというジョークを見つけました。先ず、下記がレッドネックの意味です。

redneck:〈米俗・軽蔑的〉レッドネック、〔無学の白人〕労働者◆【語源】外で肉体労働をすると首が日焼けして赤くなることから。(英辞郎 on the WEB)
・面接試験にはビールを持っていかないこと。 ・庭に立っている人を撃つ前に、先ず誰であるかを確認すること。 ・たとえあなたの名前が遺産相続人として記されていても、葬式に引っ越し用のトラックを運転していくことはひかえること。 ・食べ物を床へ投げ捨てないこと。レストランには犬がいるとはかぎらない。 ・社交の場へ行く場合は手をきれいに洗って行くこと。爪が汚れていたのでは、食べ物の味が変わってしまう。  ・コロンなどを使うことで数日間シャワーを浴びる必要がなくなる。しかし、もしあなたが独身ならデオドラントは金の無駄遣いだ。  ・掃除機を使ってベッドをきれいにする必要があるなら、毛布やシーツを洗うことも忘れないこと。  ・デートの時は、彼女をほめることを忘れないこと。例:「君は太っているけど、まったく汗をかかないね。」 ・特に初めてのデートの場合、彼女の釣り針にエサをつけてあげることを忘れないこと。  ・家畜は結婚式の贈り物にふさわしくない。 ・結婚式に招待されたら、花嫁に5秒以上キスしてはいけない。長いキスは撃たれる原因になる。 ・裸足で結婚式へ行ってはいけない。窮屈でも靴下と靴を履いていくこと。 ・あなたが花婿なら、結婚式ではタキシードを着用すること。洗ったばかりのきれいなボーリング用シャツは、あまりにスポーティーすぎて、結婚式にはふさわしくない。  ・新郎に、「ベッドでの君の奥さんは素晴らしい」などといったことを言うのは失礼になる。 ・一時停止の標識がある交差点では、一番大きなタイヤを着装している車に道をゆずること。 ・車をけん引するときは、ロープの代わりにストッキングを使ってはいけない。




(参照したサイト:Tips From the Redneck Book of Manners

出来上がるか、「ウップス!」の買いパターン

イメージ
昨日の動画で、ナスダックが下げている要因の一つとして、半導体セクターの低迷をあげました。下が、昨日のマーケット終了時点における、半導体株指数に連動するETFの日足チャートです。




20日移動平均線(1)を既に割り、上昇する50日移動平均線(2)の直ぐ上で終了です。ストキャスティクス(3)は売られすぎゾーンに入っていますから、そろそろ反発があってもおかしくない状態です。しかし心配なのは跳ね上がった昨日の出来高です。極端に多いというわけではありませんが、一斉に利食われたという雰囲気がありますから、ここで半導体が崩れてしまうとナスダック市場に更なる悪影響となります。

まだ後2時間近く取引が残っていますが、下が今日火曜の様子です。




半導体株指数に連動するETFの10分足チャートです。先ず、窓を開けての弱い寄付き(A)です。注目は昨日の安値レベル(B)です。今のところこのレベルの突破に難航ですが、もしここを越えると、「ウップス!(しまった!)」の買いパターンが出来上がります。

(注:「ウップス!」は、ラリー・ウィリアムズ氏が有名にしたトレードパターンです。)

米国株式市場 -- テーマは20日移動平均線

イメージ

あなたのパスワードはペットの名前?

イメージ
私のパスワードは「パスワード」です、という話は冗談ではないようだ。CNNの報道によれば、「Password1」というパスワードが、けっこう頻繁に使われている。ただでさえ個人情報泥棒が社会問題になっているのに、最初からこんなパスワードを使っていたのでは自らハッカーたちに情報を盗んでください、と言っているようなものだ。

パスワード管理会社SplashDataによると、最もよく見られるパスワードは「password」、次が「123456」、そして次が「12345678」だ。当然疑問に思うことは、日本ではどんなパスワードが一般的に使われているのだろうか。少し調べてみたら、「国民のための情報セキュリティサイト」、という総務省のページに行き着いた。


逆に、危険なパスワードとしては、以下のようなものがあります。  X自分や家族の名前、ペットの名前  X電話番号や郵便番号、生年月日など、他人から類推しやすい情報  X社員コード  X辞書に載っているような一般的な英単語  X“aaaaa”など、同じ文字の繰り返し  Xユーザー名と同じ文字列  X短かすぎる文字列
もしあなたがペットの名前をパスワードに使っているなら、他のものに早く変えた方が良さそうだ。

consumerist.comに、パスワードに関する読者たちの意見が記されているので、早速いくつか見てみよう。

・「パスワード」などというパスワードを使っている人は、個人情報が盗まれるのは当然だ。(scottydogさん) ・パスワードにはスペースを含めた方が良い。(Hi_Helloさん) ・実は、私の会社でも「Password1」というパスワードを使っている。もちろん何度も変えたが、変えた本人がパスワードを忘れてしまうことがあり、私達がコンピュータにログインできないということが起きた。という訳で、結局パスワードは「Password1」に落ち着いてしまった。(brinksさん) ・あなたが既に使っているパスワードに、「password」という単語を足すことで安全性が増すと思う。例えば、あなたのパスワードが「1384g8dha0d281ffb84」だった場合はこうなる。「password1384g8dha0d281ffb84」 (aciddeathさん) ・さっそくパスワードを「LetMeIn」に変更した。(Lyn Tordenさん)





トレード休憩、ジョークでリラックス

イメージ
・ 株とは何か?買ったときは33ドルだったが、不思議なことに売るときはたったの8ドルになっているもの。

・ 下げ相場とは何か?これは絶対に倍になる!という友人の勧めで買った株に起きる結末。

・ 「君の意見を聞かせてほしい。君は強気かな、それとも弱気かな?」

  「僕は単にバカなだけだよ。」

・ ある投資家が三人の女性と交際していた。いったい、誰が結婚相手に最もふさわしいだろうか?そこで投資家は、三人に5000ドルずつ与えて、彼女たちがどう使うかを見てみることにした。

ガールフレンドA: 先ず、新しい服と化粧品を買った。そして、美容室へ行って、髪を綺麗にするだけでなくマニキュアやペディキュアもしてもらった。「愛するあなたのために、少しでもきれいになろうと思ったの。どう、気に入ってくれた?」

ガールフレンドB: 新しいゴルフクラブ、テレビ、ステレオをさっそく購入した。「愛するあなたのために買ったのよ。どう、気に入ってくれた?」

ガールフレンドC: 5000ドルで株を買って、資金を倍にすることに成功した。さっそく元手の5000ドルを引き下ろして、彼女は投資家にこう言った。「5000ドルをお返しします。残りの5000ドルは、私たちの将来のために投資しておきました。」

ここで質問: 投資家は、どのガールフレンドと結婚しただろうか?

正解: (後ろから読んでください) !さドンレフルーガいき大の胸んばちい、んろちも

・ エンジニア、化学者、そして証券マンの三人が田舎へ旅をした。宿は空いた部屋が2部屋しかなく、エンジニアが物置に寝ることになった。

しばらくすると、ドアがノックされる音で、化学者と証券マンは目を覚ました。ノックしたのはエンジニアだった。「物置の中には牛がいるんだ。私はヒンドゥー教徒だから、聖なる動物といっしょに寝るわけにはいかない。」仕方がないので、化学者が部屋をゆずって物置へ行った。

しばらくすると、またノックの音で二人とも起こされた。「物置にはブタがいる。私はユダヤ教徒だから、汚れた動物と寝ることはできない」、と化学者は言う。ということで、今度は証券マンが物置で寝ることになった。

しばらくすると、乱暴にノックされる大きな音で化学者とエンジニアは起こされた。ドアを開けると、驚いたことに、外に立っていたのは牛とブタだった。

・ アナリストとトレーダーが競馬に行った。

トレー…