浮動株の半分以上が空売り

踏み上げ: 「踏む」とは、信用取引で売った人が、株価が上昇している状態であるにも関わらず、損を覚悟で買い戻すことを言いますが、「踏み上げ」とは、この買戻しにより株価がさらに上昇することを意味します。(tse.or.jpから抜粋)

いつものように、Sさんから電話がありました。「大きな踏み上げになりそうな銘柄を見つけたので買った」、という話です。あまり熱心な口調だったので、私も買ってみようかなと思いましたが、もう少し様子を見てみることにしました。

銘柄名はDiamond Foods, Inc.(DMND)です。


データ:FINVIZ.com

注目は赤い文字の部分です。これによると、Diamond Foods, Inc.の浮動株の51.58%が空売られています。半数以上という大きな量ですから、もし一斉に買い戻されるような事態が発生すれば、かなりの踏み上げになりそうな気がします。もう少し様子を見ようと思った理由は、この日足チャートです。




Aの部分で分かるように、株価は40ドルに走るレジスタンスラインの直ぐ下で横ばい状態です。言い換えれば、もし株価がこのレベルを突破するなら、売り手は急いで株を買い戻してくるでしょう。もちろん、ここでブレイクアウトを期待して買うという方法もありますが、はたして本当に上放れが起きるかどうかを待ってみることにしました。

コメント

株の空売り さんの投稿…
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。