高い携帯電話料金 --- こんな割引方法があった。。。



フロリダに住むセリナ・アロンズさん、20万1005ドル44セントという携帯電話の料金請求書に驚いた。円に換算すれば1500万円を超える金額、どんなに頻繁に電話を使ったとしても、こんな高額に達することはありえない。さっそくセリナさんは電話会社(T-Mobile)に問い合わせた。

セリナさんの月々の電話料金は平均で175ドル。この携帯電話プランには二人の耳の不自由な兄弟も含まれ、二人はメールやビデオのダウンロードに携帯電話を使っている。

電話会社の回答は「料金に間違いはない」、というものだった。問題は、2週間に及ぶ弟シャミアさんのカナダ旅行だった。出発前に、携帯電話のプランをインターナショナル・プランに変更していれば、このような料金を避けることができた。カナダからシャミアさんが発信したメール回数は2000を超え、ビデオのダウンロードも一回で2000ドルというものがあった。

間違いがないのなら、セリナさんは、この電話料金を払わなければならない。しかし言うまでもなく、ミリオネアなら話は別だが、こんな大金を速やかに払える人などいない。セリナさんは、話をマイアミのテレビ局に持ち込んだ。結局、電話会社は料金を20万1005ドル44セントから2500ドルに引き下げ、支払いも直ぐではなく6カ月の猶予を与えた。

このニュースを読んだ人たちの書き込みをいくつか見てみよう。

・ 海外に旅行する前に、どのような特別料金が適用されるかを、あらかじめ電話会社に確認してみるのが常識だ。ここまで料金を引き下げた電話会社は良心的だと思う。(Anthony M Perezさん)
・料金が通常の2倍以上になった時点で、電話会社は何らかの処置をするべきだったと思う。そうしていれば、こんな馬鹿げた額の料金が発生することはなかった筈だ。(MutantMonkeyさん)
・こういうことがあるから家族プランは困るのだ。自分以外の者を、電話プランに加えるべきではない。(Kung Foo さん)
・たしかに料金は高すぎる。しかしセリナさんには払う責任があり、私はセリナさんに同情しない。(Mackinstyle1さん)
・私には20万ドルなどという金を想像することはできない。こんな膨大な額に達する前に、電話会社は、この携帯電話のサービスを一時中止するべきだった。(CosmosHumanさん)
・電話会社は、このような極端に高い料金が発生することを防ぐために、システムの改善をするべきだと思う。(tundeyさん)
・20万ドルの料金を、たったの2千ドルに引き下げたということは、本当の料金はいったいいくらなのだろう。どちらにしても携帯料金は高すぎると思う。(milty45654さん)
・個々の利用者が、一日の携帯電話料金の上限を設定できるようにしたらどうだろうか。(IfThenElvisさん)


(情報源:Fla. woman shocked by $200,000 cell phone bill

T-Mobile Customer Runs Up $201,000 Phone Bill

コメント