これでポルシェが身近になった??

ポルシェと言っても車の話ではない。USA TODAYによると、今夜ビバリーヒルズで、ポルシェデザインが新ジーンズを発表する。値段は390ドルから590ドルだが、セレブリティ・エディションは900ドルだという。ジーンズ一着で900ドル、円に換算すれば約6万9700円。カリフォルニア州で定められている最低賃金は、たしか8ドルだったから、このジーンズを買うためには110時間以上働く必要がある。

読者たちの書き込みを見てみよう。

・ 正気な人なら、ジーンズに40ドル以上の金を払うことはない。私のジーンズは全て25ドル以下だ。(mrsbowersjrさん)
・ ハリウッドやニューヨークなら、そういう物が受けることだろう。(Zero jobsさん)
・ 900ドルも払うわけだから、今夜のファッションショーのモデルも付いてくる筈だよな。(brucetonさん)

どんな人が900ドルのジーンズを買うかは分からないが、ごく単純に結論すると、ある程度裕福でないとこんな物は買えない。では、どうやったら裕福(金持ち)になれるだろうか。グーグルで検索したら、投資に関する本を書いたジョシュア・ケンノンさんの「富を築く7つのルール」、というコラムが出てきた。少し抜粋してみよう。

・ 結婚を遅らせること。 
結婚は大きな経済的な決定だ。結婚を数年遅らせることで10年分の失望、落胆、フラストレーションを防ぐことができる。考えてほしい。離婚の第一の原因は経済的要素だ。
・ 借金は重い病気と同じ。 
極端な例だが、2300ドルのクレジットカードの借金に悩まされ自殺した大学生がいる。借金は奴隷的拘束に等しい。
・ 給料を比較すること。
同じ職務でもA社の年俸は3万ドル、B社は9万ドルなら当然B社に就職した方が良い。年俸が低すぎては富を築くことは難しい。
・大切なのはアイデア。
あなたが所有するもので最も価値があるのはアイデアだ。インターネットや他のテクノロジーが大きく発達した今日、肉体労働だけが金を稼ぐ方法ではない。想像力を働かせよう。

アイデアや想像力が重要なことは分かっている。問題は、私には良いアイデアが中々浮かんでこないことだ。さて瞑想(迷走)でもするか。。





(情報源:Can't afford a Porsche? Buy the $900 jeans instead

7 Rules of Wealth Building

コメント