空売りはマーケットの敵だ!?

「欧州 空売り規制で株価大幅上昇」 (13日のNHKオンライン) 

なるほど、それなら空売りを規制してみたらどうだろうか?

CNBCのオンライン意見調査: 
質問: アメリカも空売りを禁止するべきでしょうか? 
回答: 
Yes: 51% 
No: 45% 
総回答数: 844(12日の夜時点)

という訳で、わずかながら空売り禁止支持者が優勢だ。


専門家たちの意見を聞いてみよう。

・ 空売りを禁止したからといって、ヨーロッパの債務危機が無くなるわけではない。 --- クレム・チェンバース氏(ADVFN最高経営責任者  ADVFNは株やマーケットなどの金融情報サイト)
・ 大手フランスの銀行が破綻する、という噂で銀行株が大幅に売られ、明らかに今回の措置はこの銀行株の下落に歯止めをかけることが目的だ。2008年にも空売りが規制されたことがあったが、人々のマーケットに対する信頼感を回復させることはできなかった。 --- リー・マクダービー氏(Investec Bank)
・ 空売りは合法であり、キャピタル市場を効果的に機能させることに役だっている。過去を振り返って言えることは、空売りの禁止はマーケットの下落を止めることができないだけでなく、マーケットのボラティリティを更に高めてしまうだけだ。 --- アンドリュー・ベイカー氏(Alternative Investment Management Association)
・ ヨーロッパの政治家は、2008年の空売り禁止から何も学ばなかったようだ。ご存知のように、空売り禁止は全く役に立たなかった。既に大きく銀行株が下げた後で空売りを禁止することは、更に人々を不安にさせるだけだ。 --- デイビッド・ビュイック氏(BGC Partners)
・ 政治家たちが空売りの禁止を決定したわけだが、彼らがマーケットの事を本当に理解しているかどうかは疑問だ。厳しいマーケット状況では、空売りがいつも悪とみなされてしまう。空売り禁止が意味することは、政治家たちは、それ以外の対処方法を知らないということだ。 --- ジェームズ・エンジェル氏(ジョージタウン大学)

次に投資家たちの心理状態を見てみよう。

thestreet.comのオンライン意見調査: 
質問: あなたは今週の相場にどんな姿勢で臨みますか? 
回答 (14日の午前中時点): 
・ 強気  46.03%  372票 
・ 弱気  38.36%  310票 
・ 中立  15.59%  126票






(情報源: 欧州 空売り規制で株価大幅上昇

Why Banning Short-Selling 'Doesn't Do Any Good'

Short-selling ban: what the experts say

コメント