これで7連勝 -- 好調なナスダック市場



上の日足チャートで分かるように、これでナスダック総合指数は7本連続の陽線だ。こんな統計がある。

1971年以来、ナスダックが7連勝したことは125回あった。

・ 7連勝後の8日目、ナスダックが上げた確率は59.5%あり、平均の上昇率は0.0%。

・ 7連勝を達成した翌週、ナスダックが上げた確率は58.7%あり、平均の上昇率は0.2%。

・ 7連勝を達成した翌月、ナスダックが上げた確率は63.5%あり、平均の上昇率は1.3%。


2000年からの様子を見てみると、ナスダックが7連勝したことは17回あった。

・ 8日目がプラスになった確率は35.3%あり、平均の上昇率はマイナス0.3%。

・ 翌週がプラスになった確率は58.8%あり、平均の上昇率は0.1%。

・ 翌月がプラスになった確率は64.7%あり、平均の上昇率は1.6%。


(情報源: Nasdaq Seven Day Winning Streaks) 

コメント