通勤費の節約 --- 会社側と相談してみよう

「中古車を買わないで新車を買うべき6つの理由」というコラムを見つけた。新車の方が中古車より長持ちする、というのが第一の理由ではないかと予想したが、筆頭にあげられていたのは安全性だった。実際には、こう書かれている。

コンピューター・プロセッサーの驚くべき発展は技術革命を起こし、自動車産業も、いよいよこの新技術を車の安全性向上のために取り入れ始めた。

さて、車を通勤に使う人も多いが、最近のガソリン高を考えると、電車やバスを利用した方が割安かもしれない。もちろん、歩いて会社に行くことが可能なら、これが最も割安な通勤方法だ。実行できるできないは別として、moneycrashers.comに、通勤費を節約するための極端なアイデアが掲載されている。早速いくつか見てみよう。

・会社へ近い場所へ引っ越す。現在アパートを借りている人なら、会社に近いアパートを見つけることで通勤費を節約することができる。しかし、既に自宅を所有する人には現実的なアイデアではない。
・今の仕事が嫌いなら、そんな仕事はやめて、本当にやりたい好きな仕事を自宅の近くで探してみる。
・自宅で働く。会社側も年々高くなる交通費のことは承知している。もちろん会社にもよるが、週2日の在宅勤務を交渉してみるのも悪くない。
・勤務時間を延長する。一日8時間、週5日の労働時間を、一日10時間、週4日勤務が可能か会社と相談してみる。
・自転車で通勤する。もちろん通勤距離、天候などに左右される。
・バスや電車を利用する。しかし、バスや電車も値上げをしているから、最終的には家計に影響を与えることになりそう。
・もし車を通勤に使うことをやめる気が無い場合は、最も燃費の良い車に買い換える。あるいは、同僚と車の相乗りをしてガソリン代を割り勘にする。





(情報源:Should I Buy a New Car? 6 Reasons to Buy a New Car over a Used Car

10 Extreme Ideas to Cut the Cost of Commuting to Work

コメント