水、水、水 --- 投資テーマとしての水

ニュースを飛ばし読みしていたら、「6都県の水道水から放射性物質 健康に影響なし 文科省」、というヘッドラインが目にとまりました。これで思い出したのがトニー・サガミ氏のコラムです。

・ 平均的なアメリカ人は、歯をみがいている間に8リットルの水を無駄にする。 
・ アメリカが一日に消費する水は新興国の25倍に相当する。 
・ 世界で消費される三分の二の水は農業用に使われる。 
・ アメリカ人は毎日70億ガロンの水を庭にまいている。(1ガロンは約3.8リットル) 
・ 中国の80%の河川は汚染され飲み水にならない。 
・ 毎日11億人の人たちが水不足に直面している。 
・ 中国の人口は世界総人口の21%を占める。しかし、中国にある飲料水は全世界にある飲料水のたった7%にしかすぎない。

というわけで、サガミ氏が言うように水は大きな投資テーマであると思います。手っ取り早く水に投資する方法として、サガミ氏は次の上場投信(ETF)を利用することを勧めています。

・ First Trust ISE Water Idx (FIW) 
・ Guggenheim S&P Global Water Index (CGW) 
・ PowerShares Water Resources (PHO) 
・ PowerShares Global Water (PIO)


(情報源:A Thirst for Clean Water


6都県の水道水から放射性物質 健康に影響なし 文科省






コメント