暗い統計

世界で最も自殺の多い国

第15位: ベルギー (自殺率:10万人当たり18.4人)

第14位: フィンランド (自殺率:10万人当たり19人)

第13位: セルビア (自殺率: 10万人当たり19.8人)

第12位: ラトビア (自殺率: 10万人当たり20.9人)

第11位: エストニア (自殺率: 10万人当たり21.4人)

第10位: スロベニア (自殺率: 10万人当たり21.7人)

第9位: 韓国 (自殺率: 10万人当たり21.9人)

第8位: ガイアナ (自殺率: 10万人当たり22.7人)

第7位: 日本 (自殺率: 10万人当たり24.8人)

第6位: ハンガリー (自殺率: 10万人当たり26.8人)

第5位: カザフスタン (自殺率: 10万人当たり27.6人)

第4位: スリランカ (自殺率: 10万人当たり30.7人)

第3位: リトアニア (自殺率: 10万人当たり31.9人)

第2位: ロシア (自殺率: 10万人当たり35.4人)

第1位: ベラルーシ (自殺率: 10万人当たり36.8人)


ベラルーシの国旗




(情報源:The 15 Most Suicidal Countries In The World

コメント