株トレードに必要な7つの条件

(下はカーク・レポートの要約です。)

1、マーケットが論理的に動くことはない。事実が株価を動かすのではなく、原動力になるのは筋の通らない人間の感情だ。強気、弱気といった相場観に固執するのではなく、マーケットが与えてくれるチャンスに便乗することが大切だ。

2、ストレートに言わせてもらえば、あれもこれもと多くの銘柄を保有している人は、低リスクなリターンの高いトレード・チャンスが分かっていない。

3、今話題になっているホットな株を深追いしないこと。皆から無視されている静かなセクターに目を向けることが大切だ。

4、最も価値があるのは情報だ、と言われているが、私たちの入手する情報の99%は役に立たない。先ず、テレビを消すこと。他人からアドバイスを求めることをやめること。考えてほしい、あなたがアドバイスが欲しいのは、それを元に投資したいからではない。あなたが本当に求めているのは、あなたの意見と一致するアドバイザーのコメントを聞きたいだけだ。

5、全ての人が短期トレーダーになれるとは限らない。どんなに短期トレードの練習をしても、それがあなたの性格に合っていなければ成功はできない。いかに優れた手法でも、あなたの気質に合わなければトレードは上手く行かない。

6、トレードに間違いは付き物だ。意味の無い誇りは捨て、間違いに気がついたら直ぐに損切ること。下手な自尊心があるばかりに、小さな損を大きな損にしてしまう人が、あまりにも多い。

7、得意技を持つこと。全ての環境でトレードをする必要はない。言い換えれば、多くの技を身に付けるのでなくスペシャリストになることだ。


絵:linuxfocus.orgから




(情報源: 7 Things To Do To Improve)

コメント