祭日の月曜、二つのニュース

thestreet.comのオンライン意見調査:

質問: あなたは今週のマーケットにどんな姿勢で臨みますか?

回答:

・強気  42.56% (418票)

・弱気  43.89% (431票)

・中立  13.54% (133票)


質問: どのセクターが買われると思いますか?

最も多かった回答は15.17%(149票)の貴金属。

質問: どのセクターが売られると思いますか?

最も多かった回答は12.52%(123票)の市中銀行。


祭日のアメリカ、月曜のマーケットは休みだが、ロンドン市場でBPが4%の大幅上昇となった。報道によれば、BPは中東から投資家を得て、政府からの救済資金が必要でなくなったこと、そして買収される可能性もなくなった、という噂が流れたようだ。下はBPの日足チャート。




ニュースをもう一つ。

7月5日(ブルームバーグ):タイ最大の石炭生産会社、バンプーは、オーストラリアの同業センテニアル・コールの未保有株を買収することで合意した。

「この買収で、石炭会社の買収が更に進みそうだ。」 --- ベン・ポッター氏(IG Markets)

ということで、石炭会社に投資する上場投信、Market Vectors Coal ETF (KOL)の動きが注目される。



Market Vectors Coal ETF (KOL)の日足チャート







コメント