NYはヘッド・アンド・ショルダーズ?

火曜のNY株式市場は3%を超える大幅下落となり、ヘッド・アンド・ショルダーズを気にする人たちが一気に増えた。




ヘッド・アンド・ショルダーズ

・ネックライン割れで空売り

・頭からネックラインまでの長さを測ってターゲットを計算する


下はS&P500指数の日足チャートだ。



もしこれが本当にヘッド・アンド・ショルダーズなら、ターゲットは去年7月の安値付近になる。


こういう見方もできる。


長い陰線が形成されたが、S&P500は何とかサポートラインの上で終了となった。ストキャスティクスは売られ過ぎレベルに入っているから、マーケットは、そろそろ反発の可能性がある。

どちらにしても、マーケットは重要なレベルに達しているだけに、明日の動きが大いに注目される。

コメント