ツイッターのお気に入り

皆さんの中にも「ツイッター」を始めた方々がおられると思います。ツイッターには、お気に入り機能があるので、良いなと思ったツイートを保管することができます。

私のお気に入りには9つ入っています。特に気に入っているのが下の3つです。


TokikoKato (加藤登紀子さん)
大人が本気で遊ぶと凄いんだぞ!菅野よう子の名セリフ。ビーバップのブラスセクション聴いてて思い出した。今年のアースデイで、NTTの吹奏楽団といっしょに登場します。かれらもすごーくいいよ。
7:23 AM Mar 5th Echofonから


takagengen(高橋源一郎さん)

予告編② 確かに「自分の言葉」は大切です。「下手でもいいから自分の言葉で表現するように」と教師は生徒たちに教えてきました。でも、それは控えめに言ってもウソでしょう。ぼくの知る限り、「自分の言葉」といえるようなオリジナリティーがあるのは小学校4年ぐらいまででしょう。
7:14 AM May 6th webから


yuko_h(鉢須祐子さん)

久しぶりに仕事のことでひとり、泣いた。目指すものと自分の力のギャップ。これは”続けること”でしか埋められない。そしておそらく、続けていても一生”ギャップが埋まった”とは思えないのだろう。それでも明日は来る。歩いていこうと思う。やると決めたから。
約4時間前 ついっぷるから


もちろん、それぞれ3人の方々に会ったこともないですし、直接話をしたこともありません。ツイッターは、ご存知のように、たった140文字のつぶやきです。要するに、私には話の前後は全く分からず、どんな状況でそれがつぶやかれたかも分かりません。

言葉を正しく理解するためには、その言葉がどのような文脈で使われているかを知る必要があります。しかし、繰り返しになりますが、ツイッターでは文脈、前後関係で相手の言っていることを把握することが難しくなります。

単にポンッと放り出された140文字ですが、それでも人々に感銘を与えることができるのですから、ツイッターも満更捨てたものではありません。





コメント