クリーンエネルギーに注目


オバマ米大統領は15日夜(日本時間16日朝)、メキシコ湾の沖合油田での原油流出事故に関して大統領執務室からテレビを通じて国民向けに演説し、、(中略) 石油依存から脱却し、クリーンエネルギーの開発強化を進めることも改めて打ち出した。(nikkei.comから)

爆発が起きたのは4月20日、原油の流出が始まってから、そろそろ2カ月が経過しようとしている。原油で汚された鳥たちの痛々しい姿を見て、多くの人たちは改めてクリーンエネルギーの必要性を感じていることだろう。

代替エネルギーの一つとして最近注目されているが天然ガスだ。


United States Natural Gas (UNG 天然ガスに投資している上場投信) 日足 (マーケット終了約1時間半前)

1、短期トレンドを見る20日移動平均線は上向き。

2、中期トレンドを見る50日移動平均線も上昇が始まった。

3、長期トレンドを見る200日移動平均線はまだ下降中。言い換えれば、この移動平均線がレジスタンスになる可能性があるが、上放れるようなら更に買い手を集める結果になる。

週足も見てみよう。


古いサポートライン(1)が今のところ難関になっている。ここを突破した場合は11ドル付近がターゲットになる。直ぐに1を上放れることがなくても、反対に3付近まで下げるようなら、押し目買いを狙う人たちが待っていることだろう。




コメント