第3段階が始まった

(月曜のラリー・エーデルソン氏のコラムから)

残念なことだが、アメリカは史上最悪の金融危機に直面している。言うまでもなく、もしアメリカが企業なら既に倒産だ。

分かりきったことだが、アメリカには巨額な赤字がある。正確に言えば127兆ドルだ。この赤字額を国民一人あたりに換算すると41万1000ドルに相当し、一世帯(家族4人)あたり170万ドルだ。

そして今日、アメリカを築き上げ、アメリカに貢献してきた人々は安全な場所を求めている。彼らは米株を売り、ドルを売り、資金を金などへ避難させている。

今回の株式市場の下げは一時的なものではない。金融危機には三つの段階がある。第1は住宅市場の崩壊。これは既に起きた。次は経済の後退。今日のアメリカは、経済の後退から、相変わらず立ち直ることができない状態だ。

もっとも破壊力が大きいのが第3段階であり、これはまだ始まったばかりだ。膨大な赤字が財政難を生み、ヨーロッパが崩れようとしている。このヨーロッパの姿がアメリカの将来でもある。もちろんアメリカは戦う。しかし、今回の金融危機には勝てそうもない。

どうやったら、アメリカはこの危機から脱出することができるだろうか?次の機会に、私の考えを書いてみたいと思っている。




ラリー・エーデルソン氏





コメント

フィボナッチマン さんの投稿…
こんにちわ^^
一つ質問があります☆
記事とまったく関係がないのですが、
http://stockcharts.com/charts/gallery.html?$XEU

ストックチャートにおける
黒・赤・白ってどのような基準で構成されてるんでしょうか?

ご存知でしたら教えて頂けないでしょうか?
鎌田 傳 さんの投稿…
フィボナッチマン さん

こう説明されていました。

黒:前日の終値が、今日の終値と同じ、または今日の終値より低い場合は今日のローソク足は黒になる。

赤:前日の終値が今日の終値より高い場合は、今日のローソクは赤になる。

白:終値が始値より高い場合。

ということらしいです。
フィボナッチマン さんの投稿…
ありがとうございます^^

また一つ、勉強になりました☆