グーグル

米グーグルが中国向けに運営している検索サイト「Google.cn」を閉鎖する可能性が高まっているようだ。世界最大のインターネット人口を持ち、著しい成長を遂げる中国市場からまた外資系有力企業が1つ消える。(3月15日のウォール・ストリート・ジャーナルから)



グーグルの日足チャート

金曜、グーグルは上からかぶせるような陰線(1)だったから、月曜の下げを予測していた人は多かったと思う。少し下げたところで買いを考えていた人たちは、トレンドライン(2)付近までの下落を期待していたことだろう。

しかしニュースが悪材料となり、グーグルは一気にトレンドラインを割ってしまった(3)。崩れたトレンドラインはレジスタンスになってしまう傾向があるから、押し目買いを狙っていた人たちは、一先ず買い計画の中止だ。

グーグルのニュースで、中国の検索エンジン会社バイドゥが強いスタートを切った。


バイドゥの日足チャート

しかし、長い上ヒゲ(1)が示すように、バイドゥは大きく失速だ。出来高(2)も膨れ上がり、かなりの利食いがあったことも分かる。ということで、バイドゥもここでは買えない。




コメント