またトヨタの話題

米メディアによると、カリフォルニア州南部サンディエゴで8日、男性がトヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」を高速道路で運転中、アクセルペダルが戻らず減速できなくなったとして、約20分後に警察のパトカーが強制的に止めるトラブルがあった。男性にけがはなかった。
 男性の車は時速約150キロまで加速し、男性が警察に通報。男性はエンジンを切って車を減速させ、最後は駆けつけた警官がパトカーを車の前につけて停止させたという。(共同)

NBCサンディエゴ支局によれば、車を運転していたのはジェームズ・サイクスさん(61歳)。リコールが心配だったサイクスさんは、最近トヨタ・ディーラーに車をもっていったところ、サイクスさんのプリウスはリコールされていないと言い渡された。

トヨタに新たな疑問浮上、と早速アメリカのマスコミは騒ぎ始めている。やれヤレ、、、




コメント